日刊大衆TOP 芸能

田中みな実アナ、オリラジ藤森との破局でぶりっ子キャラが加速!?

田中みな実アナ、オリラジ藤森との破局でぶりっ子キャラが加速!?

11月11日放送の『ザ!世界仰天ニュース恐怖のビューティーSP』(日本テレビ系)にフリーの田中みな実アナウンサー(28)が出演。おなじみのKY発言をし、中居正広(43)、土田晃之(43)らから突っ込まれる場面が見られた。
番組ではまずアメリカで起きた事件を紹介。女子大生が元カレにつきまとわれた挙句、ナイフで体の32箇所を切りつけられるも一命を取り留めるという内容だったのだが、そこから女性の美容について話題が変わり、中居が田中アナに美容法を聞いたところ、「気をつけていることは、皆さんやられていると思うんですけど、普通に毎朝と毎晩10分間、パックをしてます」という回答をした。
ここで土田が突っ込んだのが「普通に毎朝と毎晩」と「皆さんもやられていると思うんですけど」という言葉。これに見ている人はカチンときたはずというのだ。田中アナは「あんまり特別なことじゃないですってことで」と、本意を説明したが、実際に観客に聞いてみたところ、土田の意見に同意。アシスタントの久野静香アナウンサー(26)も「朝も晩もやっていない」と、完全に田中みな実包囲網ができあがってしまった。さらに久野アナが「先ほど『年上だと思っていました』って言われました」と、田中が失礼発言をしていたことを暴露すると、お約束のように出演者たちはドン引き態勢。中居に「好感度とかどうでもいいんだろうね」と突っ込まれると、田中アナは「そんなことないですよ。好感度は気にして生きてますよ!」と、反論にならない反論をしていた。
「もはや言うことすべてがツッコミの対象になってしまう田中アナですが、藤森慎吾(32)と破局してからは、発言が加速しているようですね。『飽きてきた』という声も一部にはあるぶりっ子キャラですが、イジる側からすれば、まだまだ使い勝手のいい存在です。来年にかけてまだまだ活躍するのではないでしょうか」(テレビ誌記者)
なにをフッても確実に打ち返してくる田中アナは、もはやお笑い芸人枠といえるのかもしれない。

田中みな実アナ、オリラジ藤森との破局でぶりっ子キャラが加速!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.