日刊大衆TOP 娯楽

木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか!?

木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか!?

伝説の最強格闘家。それは、男のロマンである。
2012年度大宅賞受賞のベストセラーノンフィクション『木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか』が、ついに漫画化。原作・増田俊也&漫画・原田久仁信の男のタッグで、天才柔道家・木村政彦の生涯を描く。
第7巻では、牛島辰熊のもとで血の滲むような特訓の日々を送る木村政彦。そして、牛島から魂を受け取った木村は圧倒的な強さで天覧試合を制覇する。
名実ともに日本一の柔道家になった。しかし、時代は太平洋戦争に突入していく……。
『KIMURA Vol.7 ~木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか~』
発売元:双葉社
http://www.futabasha.co.jp/booksdb/book/bookview/978-4-575-30961-4.html

木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.