日刊大衆TOP コラム

体調不良時の定番「おかゆ」はあまり消化がよくない!?

[週刊大衆11月30日号]

体調不良時の定番「おかゆ」はあまり消化がよくない!?

風邪などの病気で寝込むと、食欲もなくなってしまいます。そんなときによく、「何も食べないのはよくない。おかゆでも食べなさい」と言われたりします。世間には、おかゆは食べやすくて消化もいいから病人にちょうどいい、と思っている人が多いのでしょう。
しかし本当は、おかゆはあまり消化のいい食べ物ではありません。おかゆを食べるときは、ほとんど噛まずに飲み込みます。すると唾液が十分に分泌されず、その中に含まれる消化酵素が働かなくなります。さらに、水分が多いため胃酸が薄められ、結果として胃腸に大きな負担をかけてしまうのです。
消化の良し悪しがイメージとズレていることは、それほど珍しくもないようです。あるテレビ番組で、いろいろなものを実際に食べて、30分後に胃の中でどうなっているかを調べたことがあります。その実験によると、次の(1)〜(3)のうち消化されていたのはひとつだけ。残りの2つはほぼ原形のまま残っていたそうです。もっとも消化が良かったものは?
(1)肉
(2)生野菜
(3)うどん

答えはココを押す! 答え :(1)


出題:浜川卓也

体調不良時の定番「おかゆ」はあまり消化がよくない!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.