日刊大衆TOP 芸能

「昔のキレがまた見たい」天才・藤井隆は“癒し妻”に牙を抜かれたのか!?

「昔のキレがまた見たい」天才・藤井隆は“癒し妻”に牙を抜かれたのか!?

11月22日は『いい夫婦の日』と認知されており、毎年この時期になると芸能界からおしどり夫婦が選ばれる。今年は藤井隆(43)・乙葉(34)夫婦が「いい夫婦 パートナー・オブ・ザ・イヤー2015」を受賞し話題となった。2005年、ハイテンションなオネエキャラの藤井が癒し系タレントの乙葉と結婚したことは、当時大きな話題になったが、今年で結婚10周年を迎えるという藤井夫妻に、その後も破局のウワサなどは一切なく、今回の受賞のように『いい夫婦』そのもの。
だが、吉本興業きっての濃厚なキャラクターで他の芸人たちを威圧してきた藤井が、近年メディアでの露出を減らしていることに対して、世間からは「寂しい」といった声があがっている。“いい奥さん”をゲットした変わりに、天才・藤井の牙が抜かれてしまったという印象か、「大人になったっていうか、昔のキレがまた見たい」という声も聞こえてきた。
「来年には大河ドラマへの出演も控えていますし、鴻上尚史や野田秀樹といった演出家による舞台にも重宝され、仕事の量はむしろ増えているはずです。一世を風靡した『ホット!ホット!』のギャグを辞めた経緯について、一部から『乙葉が嫌ったから』なんてウワサがあがってましたが、実際にはオネエをネタとして扱うことに対して藤井自身が抵抗を覚えてしまったようです。当時の彼のブログによると、新喜劇などでオネエ役を演じることで『不愉快になる方がいることを知ってしまった』と書いています。生真面目な藤井らしい考えですよね」(テレビ局ディレクター)
乙葉は今回の受賞時に「この人で良かったって毎日、思っています」とコメントしており、藤井のそうした生真面目な性格が家族に対して良い影響を与えていることが伝わってくる。同ディレクターは「現在のバラエティ番組には少しハマりにくい」と評しているが、独特の進化を遂げている藤井隆の今後の活躍を楽しみにしたい。
(御子柴かつき)

「昔のキレがまた見たい」天才・藤井隆は“癒し妻”に牙を抜かれたのか!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.