日刊大衆TOP 芸能

「天才やん」ブラマヨ吉田のブサイク救済計画に絶賛の声が続出

「天才やん」ブラマヨ吉田のブサイク救済計画に絶賛の声が続出

11月19日放送の『アメトーーク』にブラックマヨネーズの吉田敬(42)が出演。自分もそうと認める”ブサイク”について、熱弁をふるう場面が見られた。
この日のテーマは『だから嫌いなんだ発表会!!』。各芸人たちが世間では認められているが、自分は嫌いだというものを世間にアピールするという内容だ。そして吉田が嫌いだと発表したのはイケメン。吉田の主張は「イケメンはモテたいというプレッシャーがないため、なににおいても結果を出しやすい。逆にブサイクはモテアピールを考えて力が入り失敗してしまい、加えてイケメンはそんなブサイクを慰めることでまた株を上げてしまう……これは不公平だ」というもの。これには出演者たちも身に覚えがあるのか、共感の声があがっていた。
そして吉田はこの不平等な状況を改善するために、新しい結婚法案を作るべきだと主張。その法案は、顔によって10点まで点数をつけ、男女2人の合計が10点以下でないと結婚できないというもの。つまり顔が7点の男性は3点以下の女性としか結婚できず、7点の女性は3点以下の男性でないと結婚できなくなるのだ。吉田はこれにより「ブサイク男もいつか美女と結婚できるという希望を持つことができる」と主張していた。この法案はTwitterなどでも話題になり、「ブラマヨ吉田の主張が共感できすぎてツライ」「偉い人になって法案を可決してくれ」「天才やん」などと、絶賛のつぶやきが寄せられていた。Twitterではさまざまな炎上を経験している吉田だが、今回の主張でずいぶんと株を上げたようだ。

「天才やん」ブラマヨ吉田のブサイク救済計画に絶賛の声が続出

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.