日刊大衆TOP 社会

全国7大都市圏 高速&一般道「激ヤバ危険地帯90カ所」完全MAP vol.04

[週刊大衆01月06・13年末合併特大号]

地区
本文番号:路線名-区間
寸評

【札幌都市圏】
21:札樽道-下り・新川IC直後
本線と合流付近が下りカーブとなっている。接触事故に注意。

22:札幌環状線-北23条西
カーブ区間だが、曲がり切れずにはみ出す事故が相次いでいる

23:札幌駅前通り-すすきの
繁華街のど真ん中。常に交通量が多く、信号無視による事故も。

24:国道36号-平岡1-1交差点
郊外ながら主要幹線道で交通量が多いうえ、歩行者も多い。

25:国道230号-中央消防署交差点
双方の道路に中央分離帯があるT字路。右折時の事故多発。

26:札幌新道-伏古IC付近
札樽道の真下を走る平坦な道路ながら、追突事故が絶えない。

27:札幌新道-八軒10西11丁目交差点
交通量が多く斜め交差のため、右直・追突事故に注意が必要。

【仙台大都市圏】
28:東北自動車道-仙台南IC~村田JCT
上下線ともにアップダウンが激しく、カーブが多い。制限速度規制も。

29:三陸道-全区間
車線の増減が頻繁にあり、震災後は交通量が激増で危険度アップ。

30:仙台西道路-地上合流部
地下を走る自動車専用道の地上合流部が2つあり、迷子車に注意。

31:国道4号-将監トンネル入口北交差点
鋭角なX字交差点に加えて、高架橋の連絡線が事故を誘因する。

32:国道4号-仙台市立病院前
都心の巨大なY字3差路という特異な構造が、運転手の混乱を招く。

33:仙台バイパス-運転免許センター入口交差点
仙台の渋滞発生常連地点で、不注意運転やわきみ運転が目立つ。

34:仙台バイパス-鹿の又交差点
車線数が多く、交差点直前は車線変更禁止。前もって位置取りを。

35:仙台バイパス-六丁の目交差点
それぞれに左折専用レーンが設けられているが、合流時には注意。

36:定禅寺通り-三越周辺
人通り、交通量が多く、東ニ番丁通りとの交差点は接触事故多発。

37:利府バイパス-岩切・洞の口区間
速度超過運転が多く、県道35号との交差点は昼夜問わず事故発生。

38:県道仙台泉線-双葉ケ丘入口
都心と副都心を結ぶ大動脈で、悲惨な大事故がたびたび発生する。

01月03日公開のvol.05に続く・・・。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.