日刊大衆TOP 芸能

激ヤセの理由は「失恋ダイエット」? 水卜麻美アナの最新プライベート大検証!!

[週刊大衆12月07日号]

激ヤセの理由は「失恋ダイエット」? 水卜麻美アナの最新プライベート大検証!!

 ギリと体重を秤にかけりゃ、ズーンと重たい彼女の目方。なんと詫びようか視聴者に。弾け飛んでく服のボタン!

「これまでにもダイエットとリバウンドを繰り返してきた彼女ですが、ここへきて、“過去最大”“丸さの限界”と、かつてないほどのリバウンドぶりが話題を呼んでいるんです」(テレビ誌記者)

 見る者をホッとさせる、飾らない笑顔とぽっちゃりボディで、人気ナンバーワン女子アナとなった、日本テレビの水卜(みうら)麻美アナ(28)。旺盛な食欲を隠そうともせず、豪快な食べっぷりを見せる食レポでもおなじみだが、食欲の秋にはしゃぎ過ぎたのか、そのぽっちゃりぶりが、いよいよキケンな領域に突入しようとしているというのだ。

 芸能ライターの織田(おりた)祐二氏も、「夏は、痩せていたはずなんですけどね」と失笑しつつ、こう続ける。「秋は美味しいものがたくさんありますからね。“この時季にしか食べられない旬のものだから……”なんて言いながら、つい、いろんなものに手が伸びて、気がついたらお顔が真ん丸、二の腕プヨプヨ……みたいなことになったのかもしれませんね。9月から11月初旬にかけて、彼女のボディは、とにかくムッチムチでしたよ」

 実際、10月4日に放送された、『2015秋DASHでイッテQ!行列のできるしゃべくり 日テレ系人気番組No.1決定戦』でも、司会の東野幸治と宮迫博之に、そのぽっちゃりボディを思いっきりネタにされていた。

宮迫「24時間テレビのとき、Tシャツを着るためにちょっとキュッとされてた?」

水卜「はい、無理して……」

宮迫「(で、今は)緊張感が抜けられて……」

水卜「すみません、ちょっと」

東野「リバウンドはしてないの?」

水卜「しました(笑)」

東野「噂によると、ダイエットする目的も“リバウンドフェチ”みたいなところがあるから。“エエ感じに戻ってきてるや~ん”っていう……」

水卜「そんな趣味ないです!」

 この日の水卜アナは、特番出演で気合いを入れていたのか、二の腕が剥き出しの半袖ミニのワンピース姿。いつもより肌の露出度が多めで、ムッチムチボディを際立たせてしまっていただけに、リバウンドを認めるしかなかったようだ。

 だが、ある日本テレビ関係者は、「秋以降の彼女が、食欲に走ったのは致し方ないところもありますよ」と、彼女をこう擁護する。「今年の7月初旬の『週刊文春』で、『ヒルナンデス!』で共演する関ジャニ∞の横山裕との密会をスッパ抜かれたじゃないですか。水卜アナの番組降板説も浮上しましたが、以来、2人はプライベートでは距離を置くようになり、結局、水卜アナも横山も番組出演を続けています。つまり、2人は恋より仕事を取ったわけです」

 水卜アナの横山への思いはホンモノだったという。「横山と一緒にトレーニングジムに通い、関ジャニのコンサートにも足を運ぶなど、当時の水卜アナの姿は、恋する乙女そのものでした。それだけに、さすがの彼女も、仕事を選ばざるをえない状況に思い悩み、体重が減っていったといいます」(芸能記者)

次ページ >> 激ヤセの理由は「失恋ダイエット」? 水卜麻美アナの最新プライベート大検証!!

激ヤセの理由は「失恋ダイエット」? 水卜麻美アナの最新プライベート大検証!!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.