日刊大衆TOP トレンドPICK UP

ユーチューバーはもう古い! 今、注目すべき「副業」とは!?

ユーチューバーはもう古い! 今、注目すべき「副業」とは!?

 いまやテレビ以上に影響力を持つと言われる動画サイト「You Tube」。そのユーチューブを使い、UPした動画の再生回数に応じた再生連動広告収入で生計を立てる人々を「ユーチューバー」と呼ぶのはご存知のとおりだ。

 「世界で最も稼ぐユーチューバー」ランキング1位のスウェーデンコメディアン、ピューディパイ(PewDiePie)は、ホラーやアクション系のTVゲーム実況動画をUPし、広告収入を稼いでいる。そんな彼の年収は、なんと1200万ドル(約14億円)に達しているという。

 たかがゲームの実況だけで14億円なら、自分ならば、副業レベルでその1000分の1の14万円くらいならなんなく稼げるのでは? そう思うのも無理はないが、実際はかなり難しい。

 実は、月10万円単位で稼ぐユーチューバーたちは、UPする動画にかなりの時間と手間を掛けているのだ。例えば5分の動画を作る場合、一般的に撮影時間はその10倍の50分が必要。そこからプロでも、編集時間に丸1日を要するという。さらに、編集用の高価なソフトや撮影機材も必要な上、なにより人を飽きさせない番組構成ができる「才能」が必須だ。

 このように、ある程度以上の才能、知識や機材が必要なユーチューバーに対し、パソコン一台で広告収入が得られる「副業」として、現在利用者数を伸ばしているのがtool+だ。

 供給元のサイドライン株式会社はネット副業の総合プロデュースサービス会社。ネットビジネスのプロが、必要な「ノウハウ」をイチから提供してくれるのだ。

 ネット副業が初めてという人でも、これまで3000名以上を成功に導いた実績のあるサイドライン株式会社の専門スタッフが利用者の画面を共有してリモート操作でサポートしたり、初期設定からアフターフォローまで1人1人に合わせたサポートが受けられるので全く経験のない初心者やパソコンが苦手な人でも安心だ。

 さらに「tool+」で作ったブログから万が一、広告収入が得られなかった場合は60日間の全額返金保証があるというから、まさに至れり尽くせりとはこのようなサービスの事かもしれない。

 「ネット副業に革命を巻き起こしている」という「tool+」だが、これ程のサービスが揃っていれば初心者でもすぐに軌道にのせる事ができるだろう。副業を検討中の人はもちろん、誰にも知られずに副収入を稼ぎたいといった人は、まずは「tool+」の資料を請求してみるといい。

 資料請求は無料なので、導入はそれから検討してみても損はないだろう。

資料請求は以下から↓
tool+http://auto-sideline.com/hukugyou/)(AD)

ユーチューバーはもう古い! 今、注目すべき「副業」とは!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.