日刊大衆TOP 芸能

光浦靖子はナマハゲ伝道師! 意外な資格を持っている芸能人たち

光浦靖子はナマハゲ伝道師! 意外な資格を持っている芸能人たち

 可愛いだけ、格好いいだけではすぐに消えてしまうと「プラスアルファ」の売りを求めて、資格を取る芸能人が増えてきた。先日は、ジャニーズJr.のユニット「Snow man」の阿部亮平(21)と岸本慎太郎(19)が揃って気象予報士にダブル合格、お天気お兄さんという次の一手を用意した。ここではちょっと意外な資格を持つ芸能人を紹介。聞いたこともないような資格もあったりしてなかなか面白いのだ。

●堂本光一(36)アームレスリング国内3級審判員ほか20個……日本テレビで放送していた番組内の企画で1998年から2001年にかけて計20個の資格を取得した。なかには日本ドッジボール協会公認C級審判員やそば打ち名人資格、アームレスリング国内3級審判員などユニークなモノも。フォークリフト運転資格を活かし、自身のコンサートでフォークリフト操作を披露したこともある。

●高田純次(68)ダイヤモンド鑑定士、古物商……32歳で初めてテレビ出演した意外にも遅咲きな適当男・高田純次。デビュー前は宝石販売会社のサラリーマンで、ジュエリーデザインを担当していた。ダイヤモンド鑑定士の資格を持っており、バラエティ番組で宝石の価値やデザインに関して「高田節」を交えて語ることも。

●月亭方正(旧・山崎邦正/47)第一種情報処理技術者試験(現・ソフトウェア開発技術者試験)……2013年から落語活動に専念、山崎邦正から月亭方正に芸名を改めた。高座のスタイルは意外にも正当派で、自身も「自分にとって落語を聞いている時間は至福そのもの。そんな至福のときをお客さんにも提供したい」と語っており「本当はアホじゃなかった!」と驚いているファンは多い。いっぽうプライベートではパソコンが趣味の理系男子。高いプログラミングの知識を必要とされる国家資格「第一種情報処理技術者試験」(現・ソフトウェア開発技術者試験)に合格もしている。

●光浦靖子(44)・ナマハゲ伝道師……バラエティ番組の企画で取得した。ちなみに、ナマハゲ伝道師とは、秋田県男鹿市の観光協会が主催するご当地検定。試験は一日がかりで、朝9時からなまはげ館の見学や講師による解説でナマハゲについて学び、夕方に試験実施という要は町おこしの一環なのである。ナマハゲ伝道師の資格を持つ者だけがナマハゲになれるらしいが……その特典、アラフォーシングルにはあまり嬉しくないんじゃ!?

●鈴木亮平(32)・世界遺産検定1級……2014年の朝ドラ『花子とアン』(NHK)で主人公の夫を演じ、一気にブレイク。昔からいろいろな国を訪れていたといい、比較的難しいといわれる世界遺産検定1級も3週間の勉強でクリアした。東京外語大卒の語学力を活かして、世界遺産のレポートといった俳優以外の仕事も多い。トークもイケてると評判の鈴木は、バラエティ番組からのオファーも引っ張りだこだ。

●アンジャッシュ・渡部建(43)・夜景鑑定士……佐々木希(27)との熱愛が噂されているモテ男・渡部建。最近はグルメや恋愛心理学、雑学などお笑いとはまったく関係ない仕事がほとんどで、それをネタに周囲にいじられることも増えている。資格も社交ダンス検定、日本さかな検定、ダイエット検定、高校野球検定など多く所持しており、なかには「夜景鑑定士」なんてのも。何でも、日本夜景遺産事務局が主催する夜景に関する知識を問う検定らしいのだが、いかにも「女子ウケ」しそうな渡部らしい資格ともいえる。

●安田大サーカス・クロちゃん(38)・アロマコーディネーター……キャバクラ通いなどダメっぷりが定着してきた安田大サーカスのコワモテ・クロちゃん。2008年にアロマコーディネーターのライセンス認定試験に一発合格したのだが、この理由もドイヒーで、女の子を興奮させるアロマを自分で精製したいからというのだ。しかも、そのクロちゃんブレンドのアロマをつけてキャバクラに行ったところ、気分の悪くなるキャバ嬢が続出、ついには出禁になってしまったという。将来的にはアロマインストラクターの資格を取りたいらしいが……今度はどんな魔調合が!?

●山田隆夫(59)・プロボクサー……林家こん平(72)が監督するらくご卓球クラブに所属し、ジムでのトレーニングも欠かさないという実はスポーツマンな山田くん。1977年、ずうとるび脱退後にプロボクサーのライセンスも取得しているというからビックリだ。1枚3キロ以上もある座布団を30年以上運んでいるその体力はダテじゃなかったのだ。

●綾小路きみまろ(64)・あんまマッサージ師……50代になってから「あれから40年……」の毒舌漫談でブレイクを果たした綾小路きみまろ。下積みは30年と長く、新宿のキャバレーで働きながら、マッサージ師養成学校で資格を取った。自身の漫談をカセットテープに録音し、サービスエリアで配りながら「これがダメだったらマッサージの仕事をしよう」と考えていたという。

●B’z稲葉浩志(51)・教員免許……横浜国立大学卒業の高学歴。大学では小学校と高校の数学教員免許を取得した。数学においてはズバ抜けているようで、全国高校模試の数学では全国3位に。こんなイイ声のイケメンが先生だったら、女子生徒だけでなく女教師も毎日パニックだろう。

 芸は身を助くともいうし、それがネタになるなら資格を取りまくるのもいいかもしれない。くれぐれもその資格を活かして転職、なんてことにはなりませんよう……。

光浦靖子はナマハゲ伝道師! 意外な資格を持っている芸能人たち

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.