日刊大衆TOP 芸能

北川景子&DAIGO セーラー女子会で三十路結婚宣言“代議士夫人”の座もロックオン!

[増刊大衆11月29日号]

北川景子&DAIGO セーラー女子会で三十路結婚宣言“代議士夫人”の座もロックオン!

『24時間テレビ』(日本テレビ系)でのマラソン効果もあって、注目を浴びる2人。8月には、しゃぶしゃぶ店デートを女性誌がキャッチ。撮ってくれと言わんばかりの堂々とした振る舞いは「潔い」と、芸能マスコミの間で話題になった。

「DAIGOは、交際の話題も基本OKというスタンス。北川サイドも、マスコミ対応が緩められました。おそらく、事務所が結婚を承諾したんでしょう。先日、13年前に北川が出演した特撮ドラマ『美少女戦士セーラームーン』(TBS系)の共演者が彼女の29回目の誕生日を祝った際、北川は三十路での結婚宣言をブチ上げたとか」(ワイドショー担当者)

 また、北川が結婚を機に芸能界を引退するという憶測が飛び交っており、そうなると入籍発表はスケジュール上、来年の春以降になりそうだが……。

「もともと彼女は、女優を一生の職業とは考えていなかった。恩師・森田芳光監督(享年61)に言われた“女優を辞めないでくださいね”という言葉に支えられてきたが、それも同監督のデビュー映画『の・ようなもの』(1981年公開)のオマージュ作『の・ようなもののようなもの』(2016年1月公開予定)にヒロイン役で出演できたことで、区切りをつけたと思っているようだ」(芸能記者)

 ちなみに来年7月には参議院選挙がある。結婚で盛り上がった勢いのままに、DAIGOと二人三脚で政界転身なんて離れ業もできなくはないのだ。

「元総理大臣でDAIGOの祖父・竹下登氏(享年76)の地盤を継いだ弟の竹下亘・元復興大臣も、御年68歳。亘氏の子息は医者で政界への関心は薄く、DAIGOを後継に指名する可能性は十分あります。そのためには、まず来年の参議院選に立候補し、地盤固めをしないとね」(前出のワイドショー担当者)

 芸能界から、総理大臣を輩出した名家へ嫁入り。そして代議士夫人という、北川の“うぃっしゅ!”転身が見られるかもしれない。

北川景子&DAIGO セーラー女子会で三十路結婚宣言“代議士夫人”の座もロックオン!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.