日刊大衆TOP 芸能

武井咲&TAKAHIRO 再びの「共演ドラマ企画」で、仕事も恋も復活のチャンス!?

[増刊大衆11月29日号]

武井咲&TAKAHIRO 再びの「共演ドラマ企画」で、仕事も恋も復活のチャンス!?

 スポーツ紙に交際報道が載った直後、武井は「今後は第三者がいても二度と会わない」とコメント。だが、大半の芸能マスコミが「会えないまでも、連絡は取り合っている」と、監視の目を光らせているという。

「武井はこの騒動の直後から急に太り出したんです。元来、食欲旺盛なのに加え、交際を反対されて大喰いに拍車がかかり、いまでは下半身デブ状態」(芸能記者) そんななか、思わぬ吉報が舞い込んできた。TAKAHIROとの共演ドラマの企画が、密かに練られているというのだ。引き金になったのは9月に終了した武井の主演ドラマ『エイジハラスメント』(テレビ朝日系)の視聴率。一度も2ケタを取れない大惨敗の結果に、制作側が今後の起用法を考慮し始めたのだ。「次回作では主役を演じられなくなる可能性が高い。広瀬すず(17)や土屋太鳳(20)、有村架純(22)など、新しい女優が台頭してきていますから」(前同)

 この大ピンチに武井サイドが局側に持参したのが、あろうことか、TAKAHIROとの共演企画だったというから驚きだ。「TAKAHIROの事務所の社長は、武井の先輩である上戸彩(30)の旦那・HIRO(46)ですからね。HIROも首を縦に振るしかないでしょう」(前同)——業界屈指のゴリ押しで有名な武井の事務所の秘策に飛びつくのは、どこのテレビ局なのか!? 芸能マスコミの関心は高い。

武井咲&TAKAHIRO 再びの「共演ドラマ企画」で、仕事も恋も復活のチャンス!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.