日刊大衆TOP 芸能

陰のMVP楽天 銀二の恋女房は檀蜜の先輩「エッチなアゲマン」

[週刊大衆12月16日号]

楽天の日本一に沸いた今シーズン。
その中でも最も話題をさらったのが、タイトルを総なめした田中将大で、マー君を陰で支えた妻・里田まいの存在も大きくフィーチャーされた。

「やはり内助の功があるのとないのでは大違い。そういう意味ではマー君のように、彼も奥さんのおかげで、あれだけの成績を残せたんでしょう」
スポーツ紙記者が言う彼とは、今シーズン途中から不動の3番打者として大暴れした銀次(25)だ。

「打のMVPは銀次でしょう。広角打法が持ち味で、打率は・317とリーグ4位。シーズン終盤まで首位打者を取る勢いでしたよ」(楽天担当記者)

09年に内野手に転向し、一軍に定着したのが昨年。そして今季、大ブレークを果たした。

その背景には、私生活の充実があったのだ。
「昨年の11月22日に婚姻届を提出し、ヘアメークをしていた剛力彩芽似の夏子さんと結婚しました。彼女はサバサバした性格で、夫をウマく操縦する"アゲマン"だそうです」(前同)

そんな夏子さんの意外な過去を、本誌は独占入手!
「彼女はかつて旭夏子という芸名でグラビア活動をしていたんです。アルバイトをしながらグラビア活動を続けていたといいます」(芸能プロ関係者)

グラドルだっただけに、スタイルは抜群!
「バストは92センチのFカップ!一時期、壇蜜と同じ芸能事務所に所属していて、先輩だったんですよ。色気は壇蜜に引けを取りませんでした」(前同)

楽天優勝の功労妻は、"エッチなお姉さん"のお姉さんだった!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.