日刊大衆TOP 芸能

藤本美貴に木下優樹菜、アイドルがお笑い芸人と結婚したがる理由とは?

藤本美貴に木下優樹菜、アイドルがお笑い芸人と結婚したがる理由とは?

 今やもっともモテる有名人といっても過言じゃないのがお笑い芸人。なぜにそれほどモテるのか? 実際のカップルを紹介し、その理由を考察してみた。

●劇団ひとり(38)・大沢あかね(30)……お笑い以外にも作詞家、俳優、作家、映画監督など多彩な分野で活躍している劇団ひとりは、大沢親分こと元プロ野球選手の大沢啓二氏(83没)の孫で人気番組『クイズ!ヘキサゴン!!』(フジテレビ系)などで活躍していた大沢あかねと2009年に結婚した。大沢の恐妻説や劇団ひとりの浮気疑惑が持ちあがるなど、離婚の危機が噂されたこともあったが、どうやらそれらはネタの範疇だった模様。親分肌ならぬ姉御肌の大沢がしっかり手綱を握る形で円滑な夫婦生活を送っているようだ。

● 庄司智春(39)・藤本美貴(30)……元モーニング娘。のミキティこと藤本美貴と結婚したのは2009年。最盛期よりは衰えつつあったものの相変わらず人気の高かったミキティと、“品庄の嫌われていないほう”程度の認識しか持たれていなかった庄司との結婚は、当時驚きをもって伝えられ、同年の「すぐに離婚しそうな夫婦」ランキングで酒井法子夫妻に次ぐ2位となったこともあった。しかし大方の予想に反して、その後の関係は順調そのもの。2015年10月には3億円とも噂される豪邸に引越し、親子4人で仲睦まじく暮らしているという。

●藤本敏史(44)・木下優樹菜(27)……FUJIWARAのフジモンこと藤本敏史は、2010年『クイズ!ヘキサゴン!!』(フジテレビ)での共演をきっかけに知り合ったユッキーナこと木下優樹菜と結婚。フジモンのほうが一方的に惚れているというイメージを抱きがちだが、ユッキーナも自身のブログでフジモンについて「世界一優しくて、世界一おもしれー」とコメントしており、夫婦仲の良さを窺わせる。2015年11月に2人目の子どもをもうけたこの2人を、理想の芸能人夫婦に推す声も多い。

●名倉潤(47)・渡辺満里奈(45)……ネプチューンのリーダー、名倉潤の奥さんは元おニャン子クラブの渡辺満里奈。『銭形金太郎』(テレビ朝日系・2002〜07年)での共演を機に知り合った2人は2005年に結婚し、以来10年間、名倉は仕事が終わった後もいっさい寄り道せずに、まっすぐ帰宅する毎日を続けているという。芸能界きってのおしどり夫婦として知られる2人だが、夫婦円満の秘訣は夫の一途な性格にあるといえそうだ。

●浜田雅功(52)・小川菜摘(52)……「オールナイトフジ」繋がりで、南麻衣子や深野晴美とアイドルユニット・オナッターズを組んでいた小川菜摘と1989年に結婚したのはダウンタウンの浜田雅功。これまで夫婦仲が良好とされてきた2人だったが、2014年、浜田とグラビアアイドルの不倫が発覚してしまった。その後、浜田が家族に謝罪したことを受けて小川は「彼は羽目を外し過ぎ、伸ばし過ぎた羽根を、家族にバキバキに折られ…」としながらも、「私たちは変わらず笑顔で支えて行こうと思っています!」と気丈にコメント。その対応は “芸人の妻はかくあるべし!” と評判になった。

 こう見ると、芸人ではありながらも、恐妻家というほどではないが、奥さんに気を使っているタイプのほうが、長続きしていることが多い。やはりバラエティ番組で、空気を読む勘が鍛えられているのだろうか? アイドルと結婚するには、もはやお笑い芸人になるのが一番の近道なのかもしれない。

藤本美貴に木下優樹菜、アイドルがお笑い芸人と結婚したがる理由とは?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.