日刊大衆TOP 社会

全国7大都市圏 高速&一般道「激ヤバ危険地帯90カ所」完全MAP vol.07

[週刊大衆01月06・13年末合併特大号]

【広島都市圏】
73:山陽道-下り・武田山トンネル
トンネル内は上りこう配で渋滞が起きやすく、追突事故に注意。

74:広島高速1号線-下り・金剛寺山トンネル
トンネル内は急カーブで、抜けた直後にも急な下り坂と右カーブ。

75:広島高速4号線-下り・西風トンネル
全長3876メートルのトンネルは、終始下り坂で複数の急カーブがある。

76:国道2号-出汐町交差点
交通量は常に多いが、特に通勤、帰宅時間帯の事故が多発している。

77:可部街道-広島IC北交差点
山陽道の橋脚が視野を大きく遮り、車幅も道ごとに異なるので注意。

78:平和大通り・中央通り-三川町交差点
広島市中心部。広島港方面からの左折流動帯での事故多発。

79:駅前通り・相生通り-稲荷町交差点
広島駅前の大型交差点で路面電車もあり、行先を見失いやすい。

【福岡大都市圏】
80:九州道-下り・太宰府IC直前
緩やかな勾配になっており、知らぬ間に速度超過してしまう。

81:福岡高速環状線-百道IC~愛宕IC
百道カーブと呼ばれる直角カーブがあり、制限速度60キロを厳守。

82:福岡高速環状線-外回り・荒津大橋
博多湾を一望できるが横風が強く、直後には急勾配&カーブ。

83:福岡高速環状線-外回り・千鳥橋JCT
JCT直前にある呉服町ICからの合流車の車線変更に注意。

84:住吉通り・筑紫通り-博多駅前3丁目交差点
Y字型の3差路で、とくに薬院方面への右カーブ走行は注意。

85:国体道路-中洲付近
交通量、人通りが多い一方で、中央分離帯はなく、道幅が狭い。

86:国道3号-太宰府IC・水城IC付近
2つのICやトンネルが死角を作り、合流や分岐が連続する。

87:北九州高速1号線-勝山IC~篠崎北IC
直角カーブが2つ連続。上下ともに片方はよりきついカーブに。

88:北九州高速4号線-大里IC~富野IC
急カーブやトンネルが連続。下り・富野IC手前には急な下り坂も。

89:国道3号-三萩野交差点
死傷事故率が非常に高い。専用レーンを無視する車が多い。

90:国道199号-小倉駅交差点
道が整備されていて速度超過の運転が多い。歩行者に注意。

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.