日刊大衆TOP コラム

プロレスラーの何倍?「ゴリラ」のとんでもない握力

[週刊大衆12月28日号]

プロレスラーの何倍?「ゴリラ」のとんでもない握力

 最近、名古屋の東山動物園にいるシャバーニというゴリラが「イケメンすぎる」と評判になり、写真集まで出る人気。ゴリラのイメージも昔とは違ってきました。かつて、ゴリラは凶暴で危険な動物と思われていました。しかし本当は争いを嫌う、穏やかで平和的な性格なんだそうです。同じ類人猿でも、チンパンジーのほうがはるかに粗野で暴力的。共食いはするし、人間を襲ってケガをさせたり、殺してしまうケースが何度も報告されています。

 野生のゴリラが森の中で人間に出会うと、たいていの場合は自分から逃げていきます。逃げなくても、地面や胸を叩くドラミングで存在をアピールし、近づかないでくれとサインを送ってきます。よほどのことがない限り、ゴリラのほうから攻撃を仕掛けてくることはないといわれています。

 だからといって、ゴリラが安全な動物というわけではありません。彼らの中には、とてつもないパワーが秘められていて、その気になれば人間など簡単にひねりつぶされます。たとえば握力ひとつ取ってみても、人間とはケタ外れなのです。リンゴを握りつぶすプロレスラーの握力は80~90キロですが、平均的なオスゴリラの握力、どれくらいといわれている?

(1)300キロ
(2)500キロ
(3)700キロ

答えはココを押す! 答え :(2)

出題:浜川卓也

プロレスラーの何倍?「ゴリラ」のとんでもない握力

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.