日刊大衆TOP 芸能

「澤選手に失礼!」「さんまはいらない!」サッカー・クラブワールドカップ決勝大会であの悪夢が再現!?

「澤選手に失礼!」「さんまはいらない!」サッカー・クラブワールドカップ決勝大会であの悪夢が再現!?

 12月20日放送の『FIFAクラブワールドカップジャパン2015決勝』(日本テレビ系)に、コメンテーターとして川崎フロンターレの中村憲剛選手(35)、FC東京の森重真人選手(28)、INAC神戸レオネッサの澤穂希選手(37)らと共に、お笑い芸人の明石家さんま(60)が出演し、MCを務めるNEWSの手越祐也(28)らとトークを繰り広げた。FCバルセロナVSリバー・プレートで行われた決勝戦には、メッシ(28)、スアレス(28)、ネイマール(23)の“MSN”が集結。熱戦の結果、3−0でFCバルセロナが勝利した。

 しかし、番組放送中から、ネット上では「さんまいらない。何で毎回毎回さんま出てくるん」「さんまもう帰っていいよ」「さんまうぜぇ」「日テレにとってのCWCって、さんまの接待なのかねえ???」「さんまはやっぱり要らないよな〜。毎回呼ばれてもヨーロッパ側の事しか喋れないし。芸人として好きな人だけに残念」「さんまが悪いんじゃなくてさんまをキャスティングした日テレが糞なんだろ」といった書き込みが溢れた。中村や森重を差し置いてしゃべりまくり、メッシのバロンドール受賞と同年にFIFA最優秀選手賞を受賞している澤に対しても「メッシの結石貰ってきて」と言い放つなど、サッカーファンからは「澤選手に対して失礼だ」という声が多く寄せられていた。また、視聴者が1番懸念していたのは、四年前の悪夢の再現だ。

「2011年12月18日に開催された同大会の際、優勝したバルセロナの中継でメッシを特設スタジオに呼び出して、さんまがメッシに『老後はどうするんですか』と質問したんです。メッシは明らかに不機嫌で『まだ引退してないのに、どうしてそんな質問をするんだ』と怒りました。さんまは後に『予定はなかったのに、日テレが騙し討ちのような感じで連れてきた』と釈明しましたが、この質問自体が海外でも“間抜け過ぎる質問”と大きく報道され、大炎上しました。今回も同じようなことがあるのでは、とヤキモキしたファンは多かったようですね」(スポーツライター)

 試合終了後にさんまは「予想通り過ぎて退屈な試合だった」と、決勝戦そのものを批判。手越は気を使って中村や森重にコメントを求めていたが、さんまは「俺の時間は?」と最後まで騒ぐ勘違いっぷりを発揮していた。さすがに前回のようなインタビューはなかったが、世界一のクラブチームを決める大会で、独りよがりな「芸人っぷり」だけをアピールし続けたさんまに、サッカーファンからはまたしても怒りを買ってしまったようだ。

「澤選手に失礼!」「さんまはいらない!」サッカー・クラブワールドカップ決勝大会であの悪夢が再現!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.