日刊大衆TOP 芸能

マツコ・デラックス、絶叫マシン体験オファーにやる気を見せる

マツコ・デラックス、絶叫マシン体験オファーにやる気を見せる

 12月16日放送の『マツコ&有吉の怒り新党』(テレビ朝日系)で、マツコ・デラックスが意外な趣味を明かし、有吉弘行(41)を驚かせる場面が見られた。この日、視聴者から送られてきたメールは「スカイダイビングやバンジーはリスクがありすぎではないか?」というもの。これに対して有吉は、どちらかといえばバンジーよりスカイダイビングのほうがましとコメントした。その理由について「スカイダイビングは、よくわからないじゃない、どこに行くのかって。でもバンジーはそこにぶつかるっていうのがあるから怖いんだよね」と語った。またバンジーのベテランである上島竜兵(54)によると、逆バンジーが一番怖いらしい。

 一方のマツコは、スカイダイビングやバンジーこそやったことがないが、絶叫マシンは好きとのこと。遊園地にも行きたいのだが、体型の問題で安全バーが下がらないと周りに迷惑がかかるため、なかなか行けないんだとか。これに有吉が番組のコーナーである『新・3大◯◯調査会』で、3大絶叫ジェットコースターに乗ってきてくれ、と煽ると、「行く? 絶叫マシンで行く?」と、かなり乗り気な様子を見せていた。

マツコ・デラックス、絶叫マシン体験オファーにやる気を見せる

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.