日刊大衆TOP 芸能

後藤真希「産後7キロ減をアピール」も主婦層から総ツッコミ!

後藤真希「産後7キロ減をアピール」も主婦層から総ツッコミ!

 12月7日、元モーニング娘。の後藤真希(30)が第1子となる女児を出産。その後、18日にブログを更新したのだが、その内容に「当たり前だろ!」と世間の主婦層から突っ込みが入ってしまった。

 後藤が18日に更新したブログには、生まれた女児の出生証明書を出してきたという旨が綴られ、「当たり前かもしれないけど、家族なんだなぁ……って思える」「昨日から今日にかけては3時間ちょい置きに起きていたので、若干寝不足な私」と新しい家族の誕生の喜びと苦労を語った。そして、「出産する前から既に7キロ体重落ちてます!!」と、産後約10日で7kg体重が減ったことを明かした。この7kg減の報告に対して、主婦層からは「7kgくらいすぐに減るもんでしょ」「出産した芸能人って必ずこの話題。妊娠中増えた体重は産後すぐ減るよ」「当たり前のこと自慢っぽく言わないで」との声が上がっている。

「個人差はありますが、臨月のころは赤ちゃんや、羊水、胎盤だけでなく、母乳を与えるため乳房が大きくなったりして平均で7~8kg体重が増えます。また、出産後は母乳を作り出すためにエネルギーを使うので痩せやすいのは当然。母乳で赤ちゃんに栄養を与えていると、その分お母さんが摂取できる栄養は少なくなってしまいます。なので、『産後7kgやせた』というのは自然なことだと思いますよ」(女性誌記者)

 また同氏は「一般的に、産後6カ月ほどは、妊娠時に溜め込んだ脂肪を排出するので、6カ月を過ぎた頃に、産後太りが起きやすいとされています」と補足する。後藤は目標体重を「あと4キロ位かな~」としている。産後、赤ちゃんに母乳を与えるためにもきっちりと栄養を摂って、無理なダイエットなどは避けてほしいものだ。

後藤真希「産後7キロ減をアピール」も主婦層から総ツッコミ!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.