日刊大衆TOP 芸能

怖すぎる! 有吉弘行&マツコ・デラックス「ファンらしき人の異常な行動」に怯える

怖すぎる! 有吉弘行&マツコ・デラックス「ファンらしき人の異常な行動」に怯える

 12月23日放送の『マツコ&有吉の怒り新党』(テレビ朝日系)で、有吉弘行(41)がファンとおぼしき人の怖すぎる行動について、マツコ・デラックス(43)、夏目三久(31)を相手に語った。放送より数日前、有吉はテレビ局の中で「ちょっといいですか!」と女性に腕を引っ張られてトイレの前まで連れて行かれ、手紙を渡されたのだという。

 有吉は「テレビ局の中だよ!? めちゃくちゃ怖くてさ」と告白。さらに別の日には番組を収録しているスタジオで、ADのような女性に「有吉さん首とか肩、悪いんですよね、これ!」と、マッサージのタダ券のようなモノを渡されたという。しかし、そのマッサージ店の名前をマネージャーと一緒にネットで調べたが、名前が一切出てこなかったのだ。マツコは「その子がいるんじゃない?」と推測。「ご連絡用のアカウントもございます」と書かれた手作り感のあるタダ券に、3人は怯えていた。

 マツコは「その熱量であなたを見てる人がいるってことよ」と有吉に語っていたが、そのタダ券とはメールアドレスや携帯番号を手に入れるための、ニセのタダ券だったのか? さらにマツコもスタジオの廊下で「これ食べてください!」とパンを渡されたエピソードを語ったが、厳重な警備がされているはずの放送局のスタジオに、一般人らしき人間が入り込んでいるとは……。人気芸能人には様々な苦労があるようだ。

怖すぎる! 有吉弘行&マツコ・デラックス「ファンらしき人の異常な行動」に怯える

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.