日刊大衆TOP 芸能

鈴木亮平、城田優、ジャニーズアイドルも!? 「何カ国語もペラペラ」に操る5人のタレント

鈴木亮平、城田優、ジャニーズアイドルも!? 「何カ国語もペラペラ」に操る5人のタレント

 2カ国語を流暢に操るのがバイリンガル。3カ国語に対応する人たちをトリリンガル。さらに、3カ国語以上を話すとんでもない人たちをマルチリンガルと呼ぶ。今回はトリリンガルな有名人を3名、そしてマルチリンガルを2名紹介しよう。

●鈴木亮平(32)/日本語・英語・ドイツ語……出演作に合わせて役作りを行うことが話題となり、“和製クリスチャン・ベール”の異名をもつ鈴木亮平。東京外国語大学を卒業した彼は英語が堪能で、英検一級の資格を持っている。さらに、英語だけでなくドイツ語も堪能。高校生時代には、ドイツ語スピーチコンテストで優勝した経験もあるという。ちなみに、それぞれの語学を習得しようと思ったキッカケは、「中学3年生のときにアメリカの女の子に恋をしたから」「留学先でドイツ人の女の子に恋をしたから」だという。キザだが語学を覚えるのに動機は必要だ。

●城田優(29)/日本語・スペイン語・英語……舞台『ロミオとジュリエット』や『ファントム』などで見せる演技が話題の城田優。日本人の父とスペイン人の母を持つ彼は、日本語とスペイン語のほか、英語も話せるという。一見英語を話せそうな顔立ちをしているが、本格的に勉強し始めたのは中学生から。高校卒業後は俳優業の道へ本格的に進んだのだが、英語を極めるためオーストラリアに単身留学。その後、ミュージカル・コンサート『4Stars』では、海外のミュージカルスターと共演。ほとんど英語による歌も披露してミュージカルを成功させた。

●マリウス葉(15)/日本語・英語・ドイツ語……アイドルグループ「Sexy Zone」のメンバーとして活躍するマリウス葉は、日本語・英語・ドイツ語を話すことができる。しかし、同グループのメンバー・菊池風磨(20)から「海外でも英語で話すけど、その内容を日本語訳できないのが残念」と暴露されてしまった……。ちなみに父がドイツ人で、母が日本人。母は黒木瞳や真矢ミキと同期の元タカラジェンヌ。2015年10月放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)で、ドイツにある地上5階建て地下2階という作りの実家が初めてテレビで紹介され、容姿端麗でトリリンガルで大富豪というマリウスの漫画のようなキャラが話題となった。

●マシ・オカ(40)/日本語・英語・スペイン語・フランス語……アメリカの連続ドラマ『HEROES』でヒロ・ナカムラ役を演じ世界的に有名になったマシ・オカ。主にアメリカで活躍しているため、英語は堪能なのが想像できるが、他にもスペイン語とフランス語が話せるらしい。そんな彼のIQは189と言われ、先天的に高い能力を持つ“ギフテッド”と判定されている。『HEROES』のヒロ・ナカムラもわざと日本語訛りの英語をしゃべっているとされる。日本語訛りの英語も数えると、5カ国語が話せることになる。

●中野裕太(30)/日本語・英語・イタリア語・フランス語・スペイン語……映画やドラマで活躍する俳優・中野裕太は、高校時代にアメリカ、大学時代はイタリアに留学していたらしく、日本語だけでなく、英語とイタリア語も堪能。さらにこの3カ国語だけでなくフランス語、スペイン語の計5カ国語を話せるという。バラエティに出た時には「ニーチェを超えた天才」を自称し、クイズ番組でも活躍していた。ニーチェに出会ったのは小学3年生の頃で、「自分は哲学が好きなんだ」と悟ったらしい。

鈴木亮平、城田優、ジャニーズアイドルも!? 「何カ国語もペラペラ」に操る5人のタレント

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.