日刊大衆TOP 芸能

日テレ水トちゃんもNHK有働アナも結婚は遠い!? 「人気女子アナの噂」怒涛の100連発・局アナ編

[週刊大衆01月18日号]

日テレ水トちゃんもNHK有働アナも結婚は遠い!? 「人気女子アナの噂」怒涛の100連発・局アナ編

 有名人にゴシップはつきものだが、人気稼業の女子アナも事情は同じ。今回は美女アナにまつわる様々な噂、都市伝説をたっぷりとお届けしよう。確度の高いものから「ありえね~!」と思(おぼ)しきものまで、信じるか、信じないかは、そう、あなた次第です!

 トップバッターは昨年末の『好きな女性アナウンサーランキング』で見事V3を達成した日本テレビ・水卜麻美アナ(28)。昨夏には『24時間テレビ』の総合司会を2年連続で務めたミトちゃんだが、「実は、自宅でも“24時間テレビTシャツ”を愛用しているそう」(日テレ関係者)

 大食いキャラと飾らない性格で好感度アナになった彼女だが、意外な一面も。「以前、交際していた局プロデューサーとはシンガポール旅行を楽しんだ間柄。彼は思いきって彼女にプロポーズしたそうですが、水卜は“無理。ないない!”と即答したとか」(前同)

 その水卜アナ主宰の“ミト会”の出席率が高いのが後輩の郡司恭子アナ(25)。「ぽちゃ気味の顔とボディが水卜アナに気に入られたみたい。ですが、局内では“すっぴんガッカリ度ナンバーワン”と言われている。ノーメイクだと疲れたオバチャンだそう」(同)

 徳島えりかアナ(27)はAKB48の大ファン。推しメンは柏木由紀だそうだが、一部に疑問視する声もある。「彼女はAKB好き、アニメ好き、ゲーム好きですが、そのわりに柏木由紀以外のメンバーは詳しくない。そこで浮上しているカモフラージュ説。徳島アナは日テレ入社直後、渋谷のラブホ街を歩く姿を撮られていて、男の影を払拭するためにインドア派を装っている、という見方があるんです」(芸能ライター・織田祐二氏)

 同じ日テレの杉野真実アナ(25)は幼稚園と小学校が田園調布雙葉(ふたば)、中学から大学まで聖心というお嬢様。「学生時代の門限は19時で、社会人になった今でも外泊禁止。アルバイト経験もなく、男とデートしたこともない。給料は親に預けたまま、使ったことがないそうです」(芸能記者) また、彼女は、女子アナマニアの間で「パンチラ率が高い」と有名だそう。「お股が無防備で、ちょくちょくパンチラを披露しては井田由美アナウンス部専門部長の叱責を受けているそうです」(テレビ誌記者) 意外にも、そんな杉野アナと一番仲がいいという葉山エレーヌアナ(33)は、同じ日仏ハーフの滝川クリステルを今でもライバル視。「フランス語は絶対、私のほうがうまい」と豪語しているとか。

 お次はTBS。昨年、通算2度目の“路チュー”を激写された出水麻衣アナ(31)に局上層部はカンカン。「アナウンス部長も“もうアイツにニュースは読ませない”と息巻いているそうです。そのせいか、最近、出水アナの酒量は増える一方らしい」(TBS関係者) その出水アナ、実は井上和香と仲がよく、一緒に酒を飲むことも多い。「彼女は井上の実家の割烹料理店をよく利用するようです。個室で男と逢い引きしてたという噂も」(前同)

 加藤シルビアアナ(29)も音に聞こえた大酒豪だ。「母親がポーランド人のせいか、ズブロッカのボトルを軽く1本空ける。焼酎なら4合瓶2本は楽勝」(同) 今やTBSのエース格なのが吉田明世アナ(27)。実は彼女の兄は世界的に有名なDJ“DJ HAL”だ。TBSといえば、女子アナの不仲が噂されるが、一昨年に退社した田中みな実と同期の江藤愛アナ(30)は“アンチみな実”の急先鋒。「口を利いているのを見たことがない。2人がエレベーターに乗り合わせたりすると気まずい沈黙が流れます」(前出のTBS関係者)

『あさチャン!』に出演中の佐藤渚アナ(28)のカラオケの十八番は仙台弁を駆使した『俺ら東京さ行ぐだ』。同じ『あさチャン!』の宇垣美里アナ(24)は童顔と推定Gカップバストで人気上昇中。「上層部は彼女をスターにするべく“宇垣で番組を作れ”と大号令をかけています」(前同)

次ページ >> 日テレ水トちゃんもNHK有働アナも結婚は遠い!? 「人気女子アナの噂」怒涛の100連発・局アナ編

日テレ水トちゃんもNHK有働アナも結婚は遠い!? 「人気女子アナの噂」怒涛の100連発・局アナ編

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.