日刊大衆TOP 芸能

矢口真里「すごく大きな金額」モー娘。時代のギャラ事情を暴露!

矢口真里「すごく大きな金額」モー娘。時代のギャラ事情を暴露!

 1月12日放送の『諸事情により…小木&南キャン山里が芸能界のお金の諸事情に切り込みます!』(日本テレビ系)に矢口真里(32)が出演。モーニング娘。時代のギャラ事情を明かし、元おニャン子クラブの新田恵利(47)らを驚かせる場面が見られた。新田は自分が現役だった頃に比べ、アイドルのギャラが増えていると主張。かつてはどんなに売れてもアイドルは給料制で、よくて2ケタちょっと。それがモーニング娘。が売れていた頃に、メンバーが家を建てたと新聞に載っているのを見て驚いたそうなのだ。

 これに対して矢口はそれほどもらっていなかったと反論。同じく給料制で安かったのだが、CM出演の場合は別で「CM料は全員で折半だったんですよ。で、年間10何本やらせていただいてる時とかに、積むとすごく大きな金額になって」家を買うこともできたのだと説明した。さらに矢口は自分も実家を建て、いまだにそのローンを支払っているのだと明かした。——結局は結構な額を稼いでいたことを明かした矢口。つい先日、離婚騒動による仕事の減少で、節約のためにワンルームマンションに引っ越したと明かしたばかりだが、現役時代に貯めておけば、そんなことにはならなかったかも?

矢口真里「すごく大きな金額」モー娘。時代のギャラ事情を暴露!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.