日刊大衆TOP トレンド

観ているだけで痛くなる!? 現代の忍者「パルクール」の痛~い失敗映像集が大人気【動画】

観ているだけで痛くなる!? 現代の忍者「パルクール」の痛~い失敗映像集が大人気【動画】

「パルクール」とは、身体能力の極限を追求し、立ちはだかる壁や地形・街を活かして「走る」「跳ぶ」「登る」などの動作を高次元で実践するカルチャーのこと。映画『YAMAKASI』やCCレモンのCM『忍者女子高生』などにも取り入れられ、ヨーロッパを中心にニューウェーブスポーツとして流行中だ。

 もちろん、パルクールは日々トレーニングを積まないと大きな事故に繋がる。クールで華麗な“現代の忍者”パルクールだが、モチロン成功の影には失敗もある。Youtubeにアップされている「Parkour/Freerun Fails Compilation II FailArmy」は、そんなパルクールの失敗集だ。「柵を越え、ビルを越え」のつもりが思わぬハプニングが撮影されている。他人の痛々しい失敗が病み付きになるのか、再生回数はすでに1000万回を超えている。

 2000年前後から火がついたパルクールブームがいよいよ日本にも飛び火し、若者たちのあいだで新旗手が育ちつつある。それが、パルクールチームVIXの代表MASARU氏で、彼は昨年12月末に、自身のYouTubeチャンネルも始動させた。

 MASARU氏は、日本を代表するパルクール実践者の一人。これまでにもイギリス、フランスをはじめとするヨーロッパや、シンガポール、タイといった東南アジアでもパルクールに挑戦するなど、日本のパルクールシーンを盛り上げる為にあらゆる活動を行っている。同チャンネルの第1作目として「PARKOUR “MASARU” PV:Out Of Nowhere@TOKYO-JAPAN」が開設と同時にアップされたのだが、東京の渋谷・原宿、千葉の岬などで撮影が敢行され、高い所から飛び降りたり、宙返りなどのアクロバティックな動きを続々と披露。街を軽快に駆け抜け、回りに回っており、合計何回転しているのかわからないほど。正直、真似できる気はまったくしない。

★パルクールの失敗集「Parkour/Freerun Fails Compilation II FailArmy」
https://youtu.be/aCGX0YnuXtg

★MASARUの動画「PARKOUR “MASARU" PV:Out Of Nowhere@TOKYO-JAPAN」
https://youtu.be/zRnf_T0DJFc

観ているだけで痛くなる!? 現代の忍者「パルクール」の痛~い失敗映像集が大人気【動画】

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.