日刊大衆TOP 芸能

MAX・LINA「15歳で30歳男性と交際」していた不純な過去アリ!?

MAX・LINA「15歳で30歳男性と交際」していた不純な過去アリ!?

 1月18日放送の『Momm』(TBSテレビ系)にMAXのMINA(38)とLINA(38)が出演。過去の恋愛を堂々と語り、中居正広(43)、サバンナの高橋茂雄を驚かせる場面が見られた。この日は「世代別、心に刺さった思い出の曲!」というテーマで出演者たちが語ったのだが、いつのまにやら恋愛話ばかりの展開になっていった。

 まずMINAが思い出の曲として紹介したのが、TーBOLANの『離したくない』。中学生当時に好きだった曲で、MINAは初めて付き合った彼氏とカラオケボックスに行き、この曲を歌う彼氏を夢中で見つめていたらしい。この発言に高橋から、「中学生でその当時、カラオケボックスってだいぶオマセでしょ?」とツッコミが入ると、当時を知るLINAが同意。「小学校の時からボディコン着ていたから」と、衝撃の発言も飛び出した。

 そんなLINAが思い出の曲としたのはB’zの『ZERO』。LINAも同じく彼氏との思い出があるそうなのだが、その相手とは沖縄ー大阪の遠距離恋愛。当時は15、6歳で、相手が沖縄に旅行で遊びに来た時に知り合ったらしいのだが、なんと15歳ぐらい年上の男性だったというのだ。この発言には「ませていた」と言われたMINAも「早熟だよね? 人に言えなくない?」と、驚きを隠せないでいた。この男性とは、年齢差を理由に両親から交際を反対され、大阪にいた親戚に頼んで別れを伝えてもらったのだという。なんとも大人びたLINAの思い出に中居も「恋愛してる感じが想像つかない」と、驚いていた。

「つい先日もMINAが庄司智春(40)との交際をテレビで暴露していましたが、いまやMAXはすっかり暴露タレントになってしまった感がありますね。結成20周年と今年は節目の年ですから、テレビ露出を増やそうと過激な発言を連発しているんでしょう。キャリアが長いということは、これまでにも言えないことが、いろいろとあった可能性が高いですから、ネタも多いんじゃないでしょうか。戦々恐々としている男性タレントも多いと思いますよ」(ゴシップ誌記者)——今回はデビュー前の話だったが、次はいったいなにが飛び出すのか? 注目していきたい。

MAX・LINA「15歳で30歳男性と交際」していた不純な過去アリ!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.