日刊大衆TOP 芸能

陣内智則、藤原紀香との離婚後のバッシングで対人恐怖症になっていた

陣内智則、藤原紀香との離婚後のバッシングで対人恐怖症になっていた

 1月19日放送の『解決!ナイナイアンサー』(日本テレビ系)に陣内智則(41)が出演。かつて藤原紀香(44)と離婚した直後のエピソードを語り、ピースの綾部祐二(38)ら出演者を驚かせた。この日のテーマは「結婚。破局で叩かれた芸能人がキレイごと抜きで語ります」というもの。綾部に離婚直後の心境を聞かれると、陣内はもう吹っ切れているのか、素直に当時の赤裸々な状況を振り返り始めた。2年近く続いた陣内・藤原の結婚生活だったが、結局、陣内の浮気が原因で離婚したため、世間の空気としては完全に陣内が悪者。そんな状況に当時「もう終わったな」と思ったという陣内は、毎日続く報道に嫌気が差し「テレビつけたらやってるし、嫌やからテレビの音消した」まま見ていたという。

 番組の収録でも「前説の子が『綾部さんでーす、陣内さんでーす』とか、今でこそ『わー!』ってやってくれてるけど、あの直後なんて『陣内智則さんでーす』ってなっても全然拍手なかったもん。『こいつ何で出てきたん?』みたいな」状況だったらしく、人に会うのも怖かったらしい。また離婚直後に引っ越したマンションには、当時付き合っていた木下優樹菜(28)とFUJIWARAの藤本敏史(45)が住んでいたらしく、夜中にコンビニで買ったおでんを持って帰った時、エントランスで会うこともしばしばあったという。その時に幸せな2人と孤独な自分を見比べ「地獄やで。ちょっと前まで俺もそっちにおった人やで」と、ツライ思いをしていたと語った。

「フジテレビの松村未央アナとも順調に交際を重ね、結婚秒読みと言われている陣内ですが、その結婚を心配する声がまだあるようですね。あの離婚騒動以来、だいぶおとなしくなったようですが、陣内はかつて業界屈指の遊び人といわれたほどの男。結婚してもまた浮気をしてしまうのでは? と思われても仕方ないでしょうね。松村アナとの交際報道が出てしばらく経ちますが、なにも動きがないのは松村アナがそのへんを心配して踏ん切れないせいかもしれませんね」(週刊誌記者)——藤原に続き、またも美女をものにした陣内。次に浮気したら、前回以上のバッシングが起こるのは間違いないだろう。

陣内智則、藤原紀香との離婚後のバッシングで対人恐怖症になっていた

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.