日刊大衆TOP 芸能

赤江珠緒アナ「お口でお仕事!」放送中の“下ネタ連発”に、笑福亭鶴瓶も悶絶

赤江珠緒アナ「お口でお仕事!」放送中の“下ネタ連発”に、笑福亭鶴瓶も悶絶

 1月19日放送『チマタの噺』(テレビ東京系)のゲストは、元朝日放送で現在はフリーの赤江珠緒アナウンサー(41)。現在は『たまむすび』(TBSラジオ)のメインパーソナリティとして数々の芸人(カンニング竹山、山里亮太、博多大吉ら)を相手にしている赤江アナ。そんな彼女に対し、笑福亭鶴瓶(64)は「ラジオでもそんな流れになると思うけど、色っぽい話は大丈夫なの?」と質問。すると赤江アナは、「わりと好きなんで(笑)」と胸を張って断言した。

 なにしろ彼女、朝日放送在籍時代に使っていた自己紹介のフレーズが物凄いらしいのだ。そのフレーズを披露してくれるよう鶴瓶がリクエストすると、カメラ目線で「マイクを握ってお口でお仕事 赤江珠緒です」と、ハキハキ自己紹介してみせた。あまりの強烈さに悶絶する鶴瓶だが、「事実じゃないですか? マイクを使ってる仕事だし、口で喋ってるし(笑)」と、彼女も半笑いで取り繕う始末。——昨年末に発表された「好きな女性アナウンサーランキング」で初のランクイン(9位)を果たした赤江アナだが、まだまだ我々の知らない一面がありそうだ。(寺西ジャジューカ)

赤江珠緒アナ「お口でお仕事!」放送中の“下ネタ連発”に、笑福亭鶴瓶も悶絶

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


注目キーワード


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.