日刊大衆TOP 芸能

橋本環奈に舟山久美子、低身長でもスタイルがよく見える!女性タレント6人

橋本環奈に舟山久美子、低身長でもスタイルがよく見える!女性タレント6人

 いい女といえば、やっぱり高身長でスラッとしたモデル体型の芸能人を思い浮かべがち。しかし人気芸能人のなかにはスラッとしたモデル体型なのに、実は低身長というケースも少なくない。そんな意外と低身長な女性タレントをピックアップしてみよう。

●益若つばさ(30)・150cm……雑誌『ポップティーン』(角川春樹事務所)の読者モデルとして人気を獲得、最近ではバツイチながらセカオワの深瀬との交際が発覚するなど私生活がなにかと賑やかな益若は、なんと身長150cmのミニサイズ。モデル出身の芸能人としては驚くほど小さかった。その可愛らしさが、三十路バツイチにして人気ミュージシャンを落とせた最大の理由なのかもしれない?

●橋本環奈(16)・152cm……「天使すぎるアイドル」としてブレイクしたアイドルの橋本は身長152cm。2013年にインターネットに投稿された「奇跡の一枚」と言われる写真の頃から2年経っても身長に大きな変化はないようで、ここで成長が止まってしまったものと思われる。が、これはこれで可愛いので問題ないだろう。

●辻希美(28)・153cm……元モーニング娘。の辻は153cmという低身長ながらスラリとした美脚の持ち主。身長145cmの矢口真里(33)、身長155cmの加護亜依(27)ら、かつてミニモニ。として活動を共にした低身長メンバーのなかでは、スタイル、炎上の少なさ共にもっとも優秀と言える。

●平愛梨(31)・155cm……映画『20世紀少年』のヒロインのカンナ役で話題になり、『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)など、さまざまなバラエティ番組でもおなじみの平は、以前は152cmが公表身長だったが、その後155cmあったと訂正している。が、どっちにしろ低いことに変わらない。ちなみに本人は「小さいから役が難しい」と言われてきたそうで、それがコンプレックスにもなっていたが、堤幸彦監督に「身長なんて関係ない」と言ってもらってからは気にならなくなった、と明かしている。

●舟山久美子(24)・155cm……17歳の時にスカウトされ、雑誌『ポップティーン』(角川春樹事務所)のモデルとしてブレイクした“くみっきー”も身長155cm。スラリとした美しいボディが印象的な彼女だが、本人はブログで「決してモデル体型ではないし、特別身長が高いわけでもない」「155cmのわたし。決してモデルをやる身長ではありません、、その中で8年間コンプレックスの中でモデルをやっていて…」と、自分の身体に自信を持っていないと明かしている。それでもモデルとして採用されたのは、彼女になにかしらのオーラがあったからに違いない。

●土屋太鳳(20)・155cm……NHKの連続テレビ小説『まれ』のヒロインに抜擢され、さらに高視聴率を記録したドラマ『下町ロケット』(TBSテレビ系)のヒロインとしても話題になった土屋は、いかにも正統派美女って感じの美しいルックスとは裏腹に身長155cm。『まれ』で夫婦役となった山崎賢人(21)との身長差は23cmで、撮影中はなんと踏み台に乗っていたことも明かしているが、「その身長差にかえってキュンキュンする」と話題になったのは記憶に新しい。

 モデルとしてはマイナスという印象のある低身長タレント。しかし抜群のスタイルと思わず頭を撫でたくなるような可愛らしさを両立させた彼女たちに、他にはない大きな魅力があるのは間違いない。

橋本環奈に舟山久美子、低身長でもスタイルがよく見える!女性タレント6人

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.