日刊大衆TOP 芸能

菊地亜美「そっち次第で考える」JOYからの“ラブアピール”に本気の返事

菊地亜美「そっち次第で考える」JOYからの“ラブアピール”に本気の返事

 1月24日放送の『ボクらの時代』(フジテレビ系)にJOY(30)と菊地亜美(25)が出演。小島瑠璃子(22)が居るにもかかわらず、2人でデート話に花を咲かせる場面が見られた。

 3人は恋愛事情をテーマに話をしていたのだが、その途中にJOYが突然、「なんで今、俺のこと見て照れたの?」と、菊地に話しかけたのが発端。そのあと「菊地ってね、俺にガチ惚れしてんの」と、菊地と食事に行ったエピソードを話し始めた。それはJOYと菊地が店に向かって歩いている時のこと。JOYが菊地のツイッターを見てみると、「子どもが欲しいみたいなこと」をつぶやいていたというのだ。これを「アピールが始まっている」と主張するJOY。その後も「精力をつけさせようと、カキフライを頼ませようとした」と、嬉しそうに語っていた。

 いっぽうの菊地は、惚れているのはJOYのほうと反論。ロケの合間に最近、可愛いと思うタレントのことを話していたところ、JOYが菊地を7位ぐらいにあげて「菊地も最近カワイくなったよね、みたいな感じなのを私に聞こえる感じで」話していたのだという。JOYはこれに「聞こえるように言った方が、菊地のテンションが上がるじゃん」と説明したが、菊地は「そこまで考えていないよ」と、否定していた。そんな2人に小島は「リアルにこの2人が付き合うってことはないんですか?」と質問したところ、JOYも菊地も「そっち次第では考えるよ」と、本気とも取れそうな答えを返していた。

「この番組でも話していましたが、菊地が昨年、食事に行った男性はJOYだけ。さらにDAIGO(37)と北川景子(29)のように、バラエティ番組での出会いに期待しているとも語っています。菊地とJOYがもし付き合えば、話題性は十分。向上心の強い菊地だけに、第2のバラエティ成立カップルを狙って、案外、本気でくっついちゃうかもしれませんね」(週刊誌記者)——大物芸能人の結婚が相次いだ昨年。菊地とJOYもそれに続くことができるのか、今後に注目したい。

菊地亜美「そっち次第で考える」JOYからの“ラブアピール”に本気の返事

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.