日刊大衆TOP 芸能

中居正広、ラジオ番組で「僕らずっと共に歩こう」と“意味深”メッセージ?

中居正広、ラジオ番組で「僕らずっと共に歩こう」と“意味深”メッセージ?

 1月23日放送のラジオ『中居正広のSome Girl’SMAP』(ニッポン放送)に、中居正広が出演。その時にかけた曲の内容が意味深だとして、ファンの間で話題になった。

 この日、中居正広(43)がかけたのはどれもSMAPの曲で「世界に一つだけの花」「夜空ノムコウ」「STAY」の3曲だったのだが、この中で注目を浴びたのは、3曲目の「STAY」。この曲の「僕らずっと共に歩こう 永遠なんて言わないからさ」という歌詞の一節に、ファンが反応を示したのだ。ネット上ではこの選曲をメッセージと感じたファンが「中居君がなにも語らなくても通じるものがあるんだ」「中居くんも言いたいことは沢山有るだろうに」「中居は本物のかっこよさを知っている」などと書き込み、共感の気持を示していた。

「ちなみに放送では解散騒動には触れず、年末年始はなにをしていたかなどの話題にとどめていましたね。『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)の生出演では、木村拓哉(43)にリーダーの座を明け渡した、という声もありましたが、なんといってもファンからは最も信頼されているのは中居です。それだけに影響力もあるので、これからも彼の発言には注目したいですね」(スポーツ紙記者)――芸能史上に残る「緊急謝罪生放送」を経たことで、SMAPの解散騒動も一応は一段落。これからの活動によって、その真価が試されている?

中居正広、ラジオ番組で「僕らずっと共に歩こう」と“意味深”メッセージ?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.