日刊大衆TOP 芸能

吉高由里子、世界中の酒場でイケメンたちと「下ネタ」交流!?

[増刊大衆2016年01月26日号]

吉高由里子、世界中の酒場でイケメンたちと「下ネタ」交流!?

 無類の酒好きで知られるのが女優・吉高由里子(27)。出演した『チューボーですよ』(TBS系)では、ハイボールを一気飲みし、司会の堺正章(69)を驚かせた。また一人飲みにも抵抗がなく、初対面の人と乾杯することも、しばしばらしい。「“とにかく飲む”という印象で、下ネタ好き。大きな声で店中に丸聞こえでした(笑)」(某バーの常連客)

 酔うと下ネタを連発するのは、業界内では超有名で、自分の私生活まで喋りまくるとか。「“ヒャハハ”と笑い出し、“デカイの?”“最近、いつヤッた?”と、しつこく聞くのがパターン。NHKの朝ドラ『花子とアン』で共演した仲間由紀恵さん(36)にも、“最近ヤッてんか?”とタメ口で絡み、翌日に現場で平謝りしたこともありました」(事務所関係者)

 また相手が男だと、誰彼構わずにタッチを試みるため、打ち上げでは彼女の隣が争奪戦になるそうだ。もっとも、1年前まで同棲していた、ロックバンド・RADWIMPSの野田洋次郎(30)と別れてからは、下ネタも激減中とか。聞けば彼女、9月まで長期休養を取り、ロスやニューヨーク、フィリピン、韓国と世界を放浪。行く先々でバーやクラブに入り浸り、ナンパ待ちを楽しんでいたなんて話も……。

「彼女のことですから、異国のイケメンたちと、大人のコミュニケーションを楽しんでいたと思いますよ」(芸能リポーター)——来年は英語の下ネタトークが聞けそうだ。

吉高由里子、世界中の酒場でイケメンたちと「下ネタ」交流!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.