日刊大衆TOP 娯楽

大逆転劇も迫力満点! 急斜面のバンクを怒濤の疾走!!

大逆転劇も迫力満点! 急斜面のバンクを怒濤の疾走!!

もっと画像を見る

 競馬だけでなく、競輪やボートの魅力にもゾッコン! 迫力満点のレースを観戦すべく、今回は立川競輪の「日刊ゲンダイ杯」へ行ってきた。

 立川競輪場は東京を代表するレース場で、「KEIRINグランプリ」発祥の地としても有名である。バンクのカント角度は31度。今回、バンク内に入れてもらうことができたのだが、この傾斜は間近で見るとホント“崖”のようだ。ヒェ~ッ、こんな急斜面をレーサーたちが勇猛果敢に突っ走っていく!

 そして、この競輪場は直線距離が58mある。他と比べて長めの構造になっているのだ。これは覚えておきたい特徴。当日も、あんなところから届くの? という位置から、怒濤の追い込みが決まっていた。いやはや、目の前で繰り広げられる大逆転劇にア然……。

 次々と好レースが展開されていくなか、決勝戦でVロードを飾ったのは、前日の準決勝でも1着だった5番の坂本周作選手(青森・105期)。2着に岡田泰地選手、3着に近藤寛央選手が入り、3連単2万4390円の万車券決着となった。

 立川競輪場は、今年の「KEIRINグランプリ」が開催される舞台。これからも、足を運んで注目していきたい!

◆今週の競馬重賞レース
 さて、競馬の方もチェックしておこう。東京競馬場では、ダート1400mの根岸Sが行われる。実力上位は、重賞ウィナーのタガノトネールとレーザーバレット。この2頭から馬券を組み立てたい。

 一方、京都メインは芝1200mのシルクロードSだ。連勝中のネロ、阪神C2着のダンスディレクターに要警戒!

追加情報等はホースダング神津ブログをチェックしてください
http://ameblo.jp/sniperkozu/

■ホースダング神津(こうず)プロフィール
1970年生まれ。週刊大衆編集部でギャンブル記事を担当。昨年度は、マーチS馬単1万3190円、クイーンS単勝3250円、千葉Sワイド3300円、函館SS複勝1380円などの好配当を的中させている。

大逆転劇も迫力満点! 急斜面のバンクを怒濤の疾走!!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.