日刊大衆TOP 芸能

大島優子が原宿で…TOKIO山口達也が夜の街で…芸能人“目撃”スクープ5連発!

[ヴィーナス2016年02月06日号]

大島優子が原宿で…TOKIO山口達也が夜の街で…芸能人“目撃”スクープ5連発!

 今月もやって参りました、スクープ目撃談5連発!

 某日、原宿の某スポーツ用品店に入っていったのは、元AKB48の大島優子ちゃん! すげ~、カワイ~、と感心している場合じゃない。彼女が何をするのか見ていると、何やらアウトドア用品を物色している模様。何を買ったのかは確認できなかったけど、もしかして、山ガールにでもなる気!?

 そのまた某日、沖縄に取材へ行った帰りの飛行機内でキャッチしたのは、『M-1グランプリ2015』決勝で3位となった、お笑いコンビ「ジャルジャル」の福徳秀介。 熱心に自分のネタをおさらいしていた様子だが、実はこの日は、その『M-1』の前日。乗客の何人かは気づいてザワザワしていたものの、本人は我関せず。本番に備えて、入念な準備をしていたのでした。次回は、さらなる躍進を!

 茨城県で開催された大会「筑波山トレイルラン大会」を覗いた日のこと。タッパがあって、ひと際、人目を引く存在がいた。そう、梅宮アンナだ! 芸能人枠とかではなく、通常の参加のようだ。顔はいたって本気。本格的なウェアの短パンから覗ける生脚は、意外にもブットい。“ボン、キュッ、ボン”なボディは何処へ。ランナーとして大進化を遂げていた! マジマジと見ていると、彼女がトライしたのは、一番短い“ショート”のコース。あれれ……!?

 そして、出張は続く。お次は東北だ。福島駅発、上りの東北新幹線に乗車。午後2時過ぎに乗り込み、3時半頃に東京駅のホームに着くと、見るからに怪しいオヤジが。誰がどう見ても、テレビでの姿そのまま、酒場の伝道師・吉田類そのもの! 同行していた先輩記者(のんべえ)は、芸能人などが目の前にいてもテンションが上がることがゼロなのに、「あれっ、吉田類さまじゃありませんか!」と、珍しく反応。やはり、酒飲みには“神様”なのですな~。ニコヤカに携帯電話で話していた類さんですが、夕暮れどき、行きつけの居酒屋に駆けつけた!?

 続けて、東京の“五反田”にいたのは、TOKIOの山口達也。以前、この欄で奥さんと子供と一緒に駅ビルで見かけた場面を紹介したが、今、彼がいるのは夜の街のど真ん中。「オンリー・ユー」と歌っていたのは嘘だったのか? ネオンを掻き分け、山口を追跡。意外な趣味が明らかになるか? と見ていると、足はまっすぐに自宅と思しきマンションへ。マイホームパパへの要らぬ妄想、失礼いたしました。真冬の寒空ではハリコミが本当にきつい! 次回も続く……のかあ!?

大島優子が原宿で…TOKIO山口達也が夜の街で…芸能人“目撃”スクープ5連発!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.