日刊大衆TOP 娯楽

これがツキに左右されない堅実型パチンコ!! 粘れば結果がついてくる「プロアマ不問台」とは?

現役パチプロ・アンドレ「パチンコ事情」最前線!!
第18回 「粘るだけで結果がついてくる」財布に優しい堅実マシン登場!

 激アツ柄や赤保留がハズレても涼しい顔をしていられるのに、トンネルを抜けた玉がヘソに弾かれると「うそーん!」と、つい大声を上げてしまうポンコツプロのアンドレです。

 昨年末あたりからパチンコ業界に関するニュースが新聞でも取り上げられたりして、何となくパチンコ周辺の空気が変わったような気がしませんか?

 例えば新台入替。最新機種には見向きもせず、昨年登場した古めのMAXスペック機種をやたら増台するホールが多くなりました。今後、大当たり確率1/400の機種が新たに発売されることはなくなったので、今のうちにできるだけ買い揃えておこうという流れです。タバコが値上げする前に買いだめしておく発想と近いですのう。

 一方で最新機種の最速導入にこだわるホールでは、やたら甘デジばかりを入れてます。実は甘デジブームがやって来たわけではなく、パチンコ機種のルールがこれから大きく変わる可能性があって、どのメーカーも冒険的な機種のリリースを控えている状況。とりあえず「歩(=甘デジ)」を打って様子を見る、将棋の序盤みたいな慎重姿勢を取っているのです。

 少数派ですが、一時的に入替をしなくなったホールもあります。決して金欠だからではなく、中古のMAX増台や微妙な甘デジ新台の導入を見切って、魅力あるトレンド傾向が定まるまではジックリ構えるスタンバイモードなのでしょう。

 どのタイプのホールが狙い目かという単純な判断はできませんが、わしは新台入替に頼らない店がやっぱり好き。お気に入り機種を末永く設置してくれて、浮いた予算を客への還元に向けてくれるホールをぜひ見つけたいですのう。

 さて、春あたりまでは派手な話題が少なそうなパチンコ業界ですが、個人的に長らく待ち焦がれていた新機種が登場しました。パチンコファンなら知らない人はいない、海シリーズの原点、初代『海物語』が甘デジで再現復刻されたのです!

CRA海物語3R
CRA海物語3R(SANYO)
◆大当たり確率:約1/99.9
 →確変時:約1/14.9
◆確変突入率:50%

次ページ >> これがツキに左右されない堅実型パチンコ!! 粘れば結果がついてくる「プロアマ不問台」とは?

これがツキに左右されない堅実型パチンコ!!  粘れば結果がついてくる「プロアマ不問台」とは?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.