日刊大衆TOP 芸能

クセになる! バナナマンの新ユニット『T‐STYLE』の動画が強烈だと話題に

クセになる! バナナマンの新ユニット『T‐STYLE』の動画が強烈だと話題に

 コンビとしても数多くのレギュラー番組を抱え、「タレント番組出演本数ランキング」でもここ数年上位をキープしている設楽統(42)と、日村勇紀(43)によるお笑いコンビ・バナナマン。

 このたび、設楽がDJ・SHITAとして、日村がボーカル・HIMUとして、音楽ユニット『T‐STYLE』という名前で、今月歌手デビューをすることが決定。デビュー曲「T-BACK」のスポット映像がYoutubeに投稿されているのだが、とにかくインパクトが強すぎると話題になっている。

 HIMUの合図で音楽がスタートし、場面も切り替わると、登場したのは、綺麗なバックダンサーのお姉さま方と、曲名通り“T-BACK姿”のHIMU。やたらとキレのある踊りと、たぷたぷと揺れるお腹に目が奪われてしまう。また、歌詞も同じフレーズの繰り返しだけなのだが、耳に残って、つい「ティティティ…」と口ずさみそうになる。一度見始めると、クセになって何回もリピートしてしまう中毒性がある動画だ。

 この曲は、2015年8月に行われたバナナマン単独ライブ「bananaman live 2015『LIFE is RESEARCH』」のコント内で披露されたもので、人気を博しデビューに至ったという。作詞は『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)や『ゴッドタン』(テレビ東京系)などの数々のバラエティ番組を担当し、“3人目のバナナマン”とも呼ばれる放送作家のオークラ氏(42)が担当した。

 とにかくくだらないけれども、何だかクセになってしまう辺り、流石はバナナマンとしか言いようが無い。ただインパクトが強すぎて夢にも出てきそうなので、寝る前と生理的に受けつけない女の子は閲覧注意だ。

★「バナナマンがアーティスト名『T-STYLE』でデビュー!」
https://youtu.be/v=ck599DScJjM

クセになる! バナナマンの新ユニット『T‐STYLE』の動画が強烈だと話題に

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.