日刊大衆TOP 芸能

梅宮辰夫「刺し身は嫌い」魚が釣れずにスネる姿にマツコ大爆笑!

梅宮辰夫「刺し身は嫌い」魚が釣れずにスネる姿にマツコ大爆笑!

 2月4日放送の『アウト×デラックス』(フジテレビ系)で、梅宮辰夫(77)が出演。高橋ひとみ(54)や栗原類(21)に、ロケ先で大人げない態度を取り続けていたことが明かされ、憮然とした表情を見せる場面が見られた。

 梅宮は1月に放送された同番組の「初夢スペシャル」に出演。この中で釣りを一度もやったことがない高橋と栗原を連れて高級魚を釣りに行ったのだが、高橋や栗原がどんどん釣り上げる中、梅宮はほとんど釣れずじまい。釣っている最中に「面倒くせえ」「巨大魚なんているわけない」などとさんざん愚痴をこぼし、釣った魚を食べる宴会でも2人に小言を言い続け、おしぼりを放り投げる暴挙にまで出たのだ。

 この態度に関して梅宮は「悔しくはないんだけど、なんか面子が立たないというかね」と、釣り指南役としての立場がなかったことで不機嫌だったと釈明。さらに宴会で高橋と栗原が釣った魚に箸をつけず「僕、刺し身嫌いなんだよね」と発言したことをツッコまれると、「恐れ多くて食べられなかった」と苦しい釈明をし、おしぼりを投げたことは「(VTR見て)『あれ? あんなことした?』って思って」と、とぼけ、反省の言葉を口にしなかった梅宮。最後に高橋から「次はマグロが釣りたい」と言われると、「無理です! そんな簡単に釣れるもんじゃない!」と、即座に否定していた。あまりにも勝手な態度にマツコ・デラックス(43)も大爆笑していた。

「空気を読まずに思ったことを口にし、気に入らないとスネてしまうキャラクターは、芸能界では貴重な存在。予定調和ではないハプニングが期待できますからね。『ブスが嫌い』発言でブレイクした坂上忍(48)のように、新たなキャラで活躍できるかもしれませんね」(番組放送作家)――77歳にして新境地の開拓なるか!?

梅宮辰夫「刺し身は嫌い」魚が釣れずにスネる姿にマツコ大爆笑!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.