日刊大衆TOP 芸能

松本人志「テレビをナメてんのか」「嘘つき」“清原和博容疑者”に向けた発言が話題に

松本人志「テレビをナメてんのか」「嘘つき」“清原和博容疑者”に向けた発言が話題に

 2月7日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で、松本人志(52)が先日逮捕された清原和博容疑者(48)に対し、憤りを見せる場面があった。

 松本はMCを務める『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に清原容疑者が出演した回について、「僕の目を見て、『本当にやってない』って言ったんですよ。それ我々も信じたし、その嘘が我々に対してもスタッフに対しても、視聴者に対してもバカにしてんのかって思ってしまいますね」と発言。なによりも裏切られたことに憤りを感じている様子だった。さらに「テレビ出てきて『やってました』ってそんなこと言えるわけないですよ。それは分かってるんですよ。じゃあ嘘つきに出てきたんかっていうことやから。それでギャラもらって、テレビをナメてんのかっていう気は僕はするんですよ」と、さらにヒートアップ。しかしいっぽうで「『ダウンタウンなう』の時は、やっていなかったと思うねん」ともコメント。「我々が幻覚を見せられていたようなもの」と、どれが真実なのかわからない、清原容疑者の言葉に戸惑いを見せていた。

「これまでに共演も多かったことから、松本は今回の事件にそうとうの戸惑いを感じているようですね。ここまで激しい言葉を吐く松本は初めて見ました。同じ思いを制作関係者の全員が持っているでしょう。となると、仮に清原容疑者が今後、芸能界、スポーツ界に復帰するようなことは、なかなか考えにくい。犯した罪は、実際以上に大きかったようですね」(スポーツ紙記者)――芸能界に大きな影響を持つ松本人志の発言だけに、各メディアが一斉に報道。大きな注目を集めている。

松本人志「テレビをナメてんのか」「嘘つき」“清原和博容疑者”に向けた発言が話題に

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.