日刊大衆TOP 芸能

貴闘力「5億負けた」ギャンブル依存症の過去を激白!

貴闘力「5億負けた」ギャンブル依存症の過去を激白!

 2月8日放送の『しくじり先生 俺みたいになるな!!』に元力士の貴闘力(48)が出演。壮絶なギャンブル依存人生を語り、話題になった。

 貴闘力はかつて曙相手に7回も金星を獲得し、2000年には幕内最下位から12連勝を遂げて幕尻優勝まで果たした力士。しかしギャンブルにハマった結果、つぎ込んだお金は5億円以上。結果、奥さんとは離婚、相撲協会からは解雇されるという、どん底の人生を歩むことになってしまった。

 そもそも貴闘力がギャンブルにハマったきっかけは、オーストラリア巡業の時にカジノで5500万円勝ったこと。ギャンブルをやる気満々で乗り込んだ貴闘力だったが、初日に1300万円負け、2日目に周囲から借りたお金の1200万円も負け、総額2500万円の借金を作ってしまう。しかし最後に付き人がお母さんのおみやげ用に持っていた5万円を取り上げて賭けたところ、これが大当たり。「5万円が10万円、10万円が20万円、20万円が40万円になり、100万、200万ってずっとはり続けたら、いつの間にか8000万だったんですよ」と、とんでもない大勝ちをしてしまったのだ。しかしこの勝利が忘れられず、結果的に「この何十倍も負ける」ことになってしまった貴闘力。現在は過去を反省し、「30年以上も相撲協会に携わってきて、家族や私を本当に応援してくれていたファン、また3000万人以上いる相撲ファンを裏切ったこと、改めて本当に申し訳なかったなと思って、ここで反省の意味を込めて、どうもすみませんでした」と、頭を下げていた。

「蛭子能収(68)をはじめ、芸能界にはギャンブル好きが多いんですが、ここまで壮絶な例はなかなかないですね。貴闘力は現在、依存症を防ぐための講演活動をしていますが、迷惑をかけた人たちへのせめてもの罪滅ぼしを考えているのでしょう。かなり熱心に取り組んでいるようですね」(スポーツ紙記者)――貴闘力の話にドキッとした芸能人も多いのではないだろうか。

貴闘力「5億負けた」ギャンブル依存症の過去を激白!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.