日刊大衆TOP 芸能

金爆・樽美酒研二が「超イケメンの素顔」を少しずつ公開するその理由

金爆・樽美酒研二が「超イケメンの素顔」を少しずつ公開するその理由

 歌舞伎役者さながらの白塗りメイクでお馴染みの、ゴールデンボンバー・樽美酒研二(35)が、自身のブログ『オバマブログ』で、「素顔がものすごくイケメン」とウワサにあがることが多い、すっぴんの写真を少しずつ公開しているとして話題になっている。

 2月8日にブログ運営会社のイベントに出席した樽美酒は、ブログで素顔を晒す理由を尋ねられると、「ギリギリの美学を追求しているつもり」「今日は鼻から上、今日は鼻から下、って、免疫をつけていただこうと思って、徐々にすっぴんを出していってます」と説明した。

 確かに投稿されるどの写真も、目元だけであったり、口元だけであったりと、全体が見えそうで見えない感じのものばかり。同イベントで樽美酒は「イケメンだという情報が大きくなってしまい、面倒になってきた」と発言しており、覆面キャラとしてデビューした人物ならではの迷いを吐露した。だが、かねてからある“樽美酒研二の正当派イケメン説”は、ブログ更新のたびに膨らんでおり、ネットでは、「目元めっちゃキリッとしてるやんか!」「ちょっとしか見えんが、雰囲気からして男前だな」「これは普通にカッコいいと思う」といった称賛の声が次々に寄せられている状態だ。

「ファンの間では、以前からすっぴんが山下智久さんやGACKTさんに似ていると話題になっていましたよ。本人は厚化粧が皮膚に大ダメージを与えており、メイクをやめたいと漏らすこともあるんですが、あまりにもすっぴんがイケメンという情報が大きくなりすぎて、逆に公開しづらくなっているんじゃないでしょうか」(芸能関係者)

 確かにこれだけイケメンが話題になってくると、すっぴんを公開したときに「全然イケメンじゃなくてガッカリ」という声も上がりそうだ。少しずつすっぴんを公開するのは、樽美酒的には苦渋の選択なのかもしれない。

金爆・樽美酒研二が「超イケメンの素顔」を少しずつ公開するその理由

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.