日刊大衆TOP 娯楽

石坂厩舎2頭でワンツーも!「阿部幸太郎 オレの美味予想」

[週刊大衆2016年02月29日号]

 2億3000万VS2億4000万の高額馬対決。軍配は2億3000万の圧勝。先日の京都、クラシックへの登竜門、きさらぎ賞は単勝1.2倍のサトノダイヤモンドが横綱相撲で3連勝。皐月賞最有力候補に浮上。2番人気のロイカバードは無念の3着でした。

 サトノダイヤモンドは2013年のセレクトセールで2億3000万の高額で落札。2億4000万のロイカバードも同じディープインパクト産駒です。同日、東京で早春Sを制したリヤンドファミユ。あのオルフェーヴルの全弟という超良血。なんと一昨年の3月以来の勝利。思わず拍手で迎えていました。

 さて東京は今年のGⅠ第1弾「フェブラリーS」です。3連覇を目指すコパノリッキーが参戦してきます。これに挑むはGIチャンピオンズC2着の切れ者4歳馬ノンコノユメ。東海Sで圧勝したアスカノロマン。そして東海S1番人気のロワジャルダン。昨秋の武蔵野Sでノンコノユメとハナ差の大熱演タガノトネール。注目は石坂厩舎の2頭。ベストウォーリアとモーニンです。ベストウォーリアは昨年のフェブラリーSで3着。東京ダートは〔3・1・2・1〕で、いずれもマイル戦。ポン駆けに強く、何より先行馬が揃い展開は絶好。そして根岸Sを制した6戦5勝のモーニン。大器です。

■阿部幸太郎 プロフィール
1949年生まれ。宮城県出身。競馬評論家。専門誌に連載を持つほか、ユニークな語り口で競馬番組にも数多く出演。“アベコー”の愛称で多くの競馬ファンに親しまれている。

石坂厩舎2頭でワンツーも!「阿部幸太郎 オレの美味予想」

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.