日刊大衆TOP 芸能

加藤紗里に「横顔が怖い」「火の鳥に似てる」サンジャポ・ファミリーが暴言連発!

加藤紗里に「横顔が怖い」「火の鳥に似てる」サンジャポ・ファミリーが暴言連発!

 2月14日放送の『サンデー・ジャポン』(TBS系)に、狩野英孝(33)の彼女、加藤紗里(25)が出演した。満を持して登場した感のある加藤は、爆笑問題の太田光(50)と田中裕二(51)、テリー伊藤(66)、西川史子(44)、橋本マナミ(31)らとトークを繰り広げた。

 6人目の女性の存在が明らかになった狩野に対し、加藤は「5股(※本人の発言)されて会いたくないですよね」「別れていないけど無視です」とコメントし、2人で出演した『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)の収録日である2月3日以降から会っていない、と自身の恋愛騒動について語った。しかしその後、番組のトークは加藤のルックスに関する話題にシフト。テリー伊藤は「さっきから横顔見てるでしょ? 横顔怖いですね!」といきなり暴言。西川が「でもね、テリーさんね、鼻(は)やってないよ」と返すも「鼻はやってないけども、先週俺が『白雪姫に毒りんごを食べさせた魔女みたいな顔してる』って言ったけど、当たってますね」「あと、加藤の顔は、壊れたプリクラから出てきた写真みたい」などと暴言を連発。太田も負けじと「火の鳥に似てるのよ」と続き、「レースクイーンより、レースに参加したほうがいいよ。流線的だからさ。すっごい速いよ」とコメントすると、テリーは「鼻で勝つよね。鼻の差で!」と続け、田中に「あんたたち、言いたい放題!」とたしなめられていた。

 さらに「ホントに25歳なの?」という質問に加藤は「正解はウィキペディアで」と返し、田中に「おまえ、ごまかすならちゃんとやれよ」と叱られる場面も。西川が「着けてるものとかが、尋常じゃないよね」「グラビアだけではそんなに稼げないよね? どうやって稼いでるの」、橋本が「これ、全部カルティエですよね」と問うと、加藤は「前の彼氏とかから貰って……」と答えを濁したが、テリーは「いいですね、この爽やかさがポスト・ベッキーですね!」と皮肉気味に加藤を評価していた。

「テリー伊藤さんは『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』(日本テレビ)の演出で知られていますが、基本的に世の中を騒がせる人が大好き。番組が盛り上がらないときは、自ら暴言を吐いてワザと場を乱すことがあります。その暴言に動じなかった加藤については、好印象を持ったのではないでしょうか。加藤がブログで『爆笑問題に引導を渡す』と宣言しておいて、番組で妙なタイミングで印籠を渡したシーンはかなりスベっていましたが、今回で扱い方もわかったので、話題になっている間はまた呼ばれる可能性もありますね」(構成作家)――狩野英孝との恋愛が上手くいくかは疑問だが、数多くの誹謗中傷に負けない姿勢が評価され始めた加藤紗里。アメブロのランキングで1位を獲得するなど、世間の注目は集中。まんまと「売名行為」が成功しそうな勢いだ。

加藤紗里に「横顔が怖い」「火の鳥に似てる」サンジャポ・ファミリーが暴言連発!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.