日刊大衆TOP 娯楽

すぐ男泊めるマン馬券の馬「井崎脩五郎 競馬新理論」

[週刊大衆2016年03月07日号]

「すぐ男泊める……」これは何を意味するんでしょうねえと、裏風俗研究家の石神井川正(しゃくじいがわ・ただし)が出馬表を広げて、そう言った。1月24日(日)、中京10Rの蒲郡特別のレース前のこと。

13番(オ)(ト)(コ)ギマサムネ
14番(グ)レイスフルワード
15番(ス)テイブレイズ

 7枠3頭の馬名の上のほうが「すぐ男」。そして8枠3頭の頭文字が次のとおり「泊める」になっていたのだ。

16番(ル)ネッタアスール
17番(メ)ジャーフォルム
18番(ト)ップオブテーラー

 そこで早速、「すぐ男泊める」の解読作業に着手。石神井川が言うには、「すぐ男を泊めるんだから、このレースは蒲郡(がまごおり)どころか、ガバガバゴオリで、相当な大穴」ということで、さしずめ、いちばんクサいのは10番のトウカイクローネ。泊めて貰った男が「俺ハマッてるぜ」と喜んでいる姿が浮かんでくるというのだ。なるほど、この馬、父親の名前がオレハマッテルゼだもんなあ。

 石神井川はこの馬から馬連総流し。そうしたら、この馬が追い込んできて、馬連3万6820円が的中する現場を目撃してしまった。この大穴を、この解読で当てたのは、石神井川だけかもなあ。

■井崎脩五郎 プロフィール
1947年生まれ。東京都出身。競馬評論家・コラムニスト。独特のレース予想と明るいキャラクターで人気を博し、数々のテレビ番組に出演。多数のコラム連載も持つ。

すぐ男泊めるマン馬券の馬「井崎脩五郎 競馬新理論」

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.