日刊大衆TOP 芸能

若槻千夏「篠原信一にマジギレされた」過去の言動を反省!?

若槻千夏「篠原信一にマジギレされた」過去の言動を反省!?

 2月18日放送の『櫻井有吉アブナイ夜会』(TBSテレビ系)に若槻千夏(31)が出演。篠原信一(43)に、かつての非礼をわびる場面が見られた。

 若槻がやらかしたのは、13年前の話。あるスポーツニュース番組でレポーターを務めていた若槻が、大学で監督を務めていた篠原を訪ねたのだがそこでマジギレされてしまい、取材VTRがお蔵入りになってしまう出来事があったのだ。その時は慌てて撤収をしたため、若槻は謝ることができなかったので、番組で改めて謝罪をしたいというのだが……。肝心の若槻は、篠原がスタジオに登場した途端、「おーおーおー!」と逃げまくり。怒った篠原のイメージが残っているようで「当時は今みたいなバラエティのニコニコした篠原さんじゃなく、本当に怖かったんですよ。もちろん失礼なことをしたので、私が100%悪いんですけど、本当に『進撃の巨人』みたいだったんですよ」と、ギャグを交えながらも本気で恐れている様子を見せた。

 しかし篠原に聞いてみると、「ぶっちゃけ自分もよく覚えてないんですよ」と、怒りようにも記憶がないと告白。それでもかすかに覚えているようで「始まるっていう頃になってもまだ、キャッキャキャッキャと騒いでたと思うんです。そういうのがあったんで『お前、いい加減にせえよ! 練習中やからキャッキャ言うなら出て行け!』っていうような感じやったと思うんですよ」と、当時の様子を思い返していた。結局、ビビりながらも「当時は本当に申し訳なかったです」と詫びを入れた若槻。しかしその最後に「すみません。これからバラエティで共演するかも……お願いします」と、しっかり付け加え、さすがのベテランぶりを見せていた。

「昨年、芸能界に復帰したんですが、なかなか以前ほどの露出にはなっていないようですね。若槻といえば、以前はバラエティの女王とも言われていたんですが、今、バラエティの女性タレント枠は飽和状態。若槻といえど、なかなかもぐりこめないのではないでしょうか。番組で篠原に『バラエティで共演するかも……お願いします』と言っていましたが、いまや売れっ子の篠原に対して、遺恨を残したくなかったんでしょう」(芸能プロ関係者)――番組では相変わらずキレのいい立ち回りを見せていた若槻だったが、本格復帰できるか要注目だ。

若槻千夏「篠原信一にマジギレされた」過去の言動を反省!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.