日刊大衆TOP 芸能

石田純一、上沼恵美子の「子供を育てもせんかったくせに」発言にタジタジ

石田純一、上沼恵美子の「子供を育てもせんかったくせに」発言にタジタジ

 俳優の石田純一(62)が、2月21日に放送された『上沼・高田のクギズケ!』(読売テレビ/中京テレビ)で、司会者の上沼恵美子(60)から痛烈な指摘を受ける場面がみられた。

 不倫騒動を起こした宮崎謙介元衆院議員(35)についての話題が取り上げられたこの日の放送。司会の上沼から「出産の直前にほかの女性に欲求が湧くか」というストレートな質問を受けた石田は、「私が言うのもなんですが…これから産むっていうだけで大変だと思うし、申し訳ない気持ちでいっぱいなのに、そういうの(欲求)は無いですね」と語った。また宮崎元議員については、「不倫に上品、下品もないですけど、品はないですね」と、バッサリ切り捨てた。

 しかし、かつて1991年に女性誌に「隠し子報道」をされた石田だけあり、上沼恵美子からは「その(発言の)わりには、ぎょうさん色んな所で産みましたね」とツッコまれ、「そうですね…」と、苦笑いする場面がみられた。

 さらに上沼は、石田純一の子供であるモデルでタレントのすみれ(25)と、俳優のいしだ壱成(41)にも触れ、「みんな賢い子。すみれちゃんなんて、そんなに育てもしなかったのにあんな綺麗に」「壱成くんとも話しますけど、良い子ですやん、まぁ育てもせんかったくせに」と厳しく言い放った。石田は、「みんな母親が立派なんです」とフォローを入れたが、相変わらず表情は苦笑いのままだった。

「長男のいしだ壱成とは、彼が幼い時にすでに離婚をしており、育児に関わるどころか、16歳まで会うことすらありませんでした。すみれの時も、石田さんはアチコチで遊びまわり、育児も奥さんに任せっきりだったようです。しかし、現在は再々婚した相手の東尾理子(40)さんが第2子を妊娠中。タイミング的に出産間近なこの時期だけに『欲求はない』と言うしかないでしょうね」(夕刊紙記者)――現在、東尾理子と二人三脚で育児に励んでいるという石田。もう「育てもしなかったのに」と言われないように、このままイクメンを継続してほしい。

石田純一、上沼恵美子の「子供を育てもせんかったくせに」発言にタジタジ

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.