日刊大衆TOP 芸能

室井佑月「即ホテルで」山路徹へ猛烈アピール!

室井佑月「即ホテルで」山路徹へ猛烈アピール!

 2月20日放送の『胸いっぱいサミット!』(関西テレビ)に、ジャーナリストの山路徹(54)と、小説家の室井佑月(45)が出演した。女性関連でバッシングを受けがちな山路だが、なぜか室井はかなりのお気に入りのようで、積極的にアプローチする姿が見られた。

 遠野なぎこ(36)や東国原英夫(58)など、出演したゲスト陣が全員“バツ付き”ということもあり、冒頭から離婚の話題になったこの日の放送。山路は恋人について「今居ないんですよ。本当にここ5年は静かにしています」とコメントし、その話題は打ち切られるかと思われたが、意外なところで食いついたのが室井佑月だった。室井は「はい! 私ヒマです!」と、山路の相手に立候補したのだが、“おっさん好き”という理由からその後も猛アピールを続け、「食事とか面倒なんで、即ホテルで」と告白し、山路を困惑させた。

 また、この日は不倫騒動で辞職をした宮崎謙介元衆院議員(35)の話題も取り上げられた。その流れで山路がツイッターで「不倫は愛があるが、浮気は愛がない」とツイートしたことに出演陣がバッシングを浴びせる場面があったが、ここでも「ごめん、私、山路さんの言っていることの方がわかる」と室井1人が擁護。山路に対して非常に好意的な姿勢を見せていた。山路も嬉しそうに顔をほころばせ、2人で握手したりと、絆らしきものが生まれたようにも見えていた。

「2人ともコメンテーターとして活躍し、様々なニュースについて言及しています。しかし、辛口の室井さんは何かと世間のバッシングを受けやすいですし、山路さんは『離婚は運命』などと、過去の自分の問題を棚に挙げたような発言を連発することでたびたび批判を浴びています。お騒がせ者同士、意外と名カップルになるかもしれませんね」(夕刊紙記者)

 2015年6月放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)では、趣味のピアノをキッカケに元局アナと交際していることを告白していた山路。今回の『胸いっぱいサミット!』では「恋人はいない」と発言したが、室井による猛アピールで二人の交際は始まるのだろうか。いずれにせよ54歳という年齢にして色んな女性とウワサになれるのは羨ましいところ。稀代の“モテ男”としてのオーラは、未だ衰えていないようだ。

室井佑月「即ホテルで」山路徹へ猛烈アピール!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.