日刊大衆TOP 娯楽

ブラマヨ吉田、サンド伊達…「パチンコを愛する芸人」裏話

レオ子のぱちんこ堅勝ゼミナール
第34回 パチンコ番組うらばなし

「堅く打って確実に勝つ」をモットーに、パチンコライター・森本レオ子が、パチンコの勝ち方や楽しみ方をレクチャーする本コラム。今回は、前回話題に挙がった「パチンコ番組」の裏話をご紹介していこうと思います。

 パチンコを打ったことがない方でも、地上波の深夜に放送されているパチンコ番組なら一度は観たことはありますよね? パチンコ番組と言われて、みなさんが真っ先に思い浮かぶのは、テレビ東京系で放送されている『今夜はドル箱V』でしょうか。現在はお笑いコンビ・サンドウィッチマンのお二人がMCを務めていますが、日刊大衆世代のオジサマ方にとっては、「斉木名人」こと斉木しげるさんでおなじみのパチンコ番組、と言った方がピンとくるかもしれませんね。

 他にもテレビ埼玉やテレビ神奈川などで放送されている『パチFUN!』、そして日刊大衆で「パチスロ勝利の隠し味」を執筆中の、我らが松本バッチさんがレギュラー出演している『真王伝説』など、ローカル局の番組も含めると、地上波でもかなりの数のパチンコパチスロ番組が放送されています。

 やはり地上波ですから、出演者はタレントさんがほとんど。そこに、パチンコの演出を解説する立場として、我々パチンコライターが出演することもあります。何年か前になりますが、私も件の『今夜はドル箱V』に解説役として出させていただいたことがあるんですよ。

 収録現場はMCのサンドウィッチマンさんを中心に、とても和気あいあいとした雰囲気でした。端役の私にも気さくに話しかけてくれたことを覚えています。その時の収録で一番驚いたのが、サンドウィッチマンの伊達さんが休憩中に自腹でパチンコを打っていたこと! 休憩時間なんて1時間やそこらなのに、そんな短い時間に打つなんて、よほどのパチンコ好きじゃないとありえないですよ。どうやら聞けば、休憩中に実戦するのはよくあることなのだとか。正直なところ、パチンコ番組に出演しているタレントさんって、仕事の時にだけ打つ“ビジネスパチンカー”ばかりだと思っていたので、とても嬉しくなりました。いちパチンコ好きとして、とても親近感がわきますよね。

次ページ >> ブラマヨ吉田、サンド伊達…「パチンコを愛する芸人」裏話

ブラマヨ吉田、サンド伊達…「パチンコを愛する芸人」裏話

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.