日刊大衆TOP 芸能

安藤優子アナ、狩野英孝に「ダメなのはこの人」加藤紗里を擁護!?

安藤優子アナ、狩野英孝に「ダメなのはこの人」加藤紗里を擁護!?

 2月24日放送の『直撃LIVE グッディ!』(フジテレビ系)で安藤優子アナウンサー(57)が、狩野英孝(34)と加藤紗里(25)の恋愛騒動に言及した。

 番組では加藤の父親が出演。加藤について「紗里も平凡な幸せな家庭を築いてほしい」と涙ながらに語ったことを受けて、安藤がコメントした。安藤は父親の涙にほだされたのではないだろうが「考えてみれば、なんで加藤さんばっかりバッシングされなくちゃいけないのか、意味わかんないですよね。だって、ダメなのはこの人(狩野)でしょう?」と、加藤を擁護。さらに安藤は、非難を浴びるような加藤の言動は「たぶん1人で広島から出てきて芸能界でなんとか生き抜こうとして、そういう役を自分で演じたんでしょうね、きっとね」と、同情していた。ちなみにこのあと、カンニングの竹山隆範(44)が感想を振られたのだが、安藤の勢いに押されたのか「まぁお互いに身の丈に合った生活と、身の丈に合った恋をしてほしいですね」と、竹山らしくない無難なコメントをしていた。

「安藤はこれまで2度結婚しています。最初は1989年に妻子ある男性と略奪結婚し、1993年に離婚。次はやはり妻子ある男性と11年越しの不倫交際を経て06年に再婚しました。つまり、どちらも略奪婚だったんです。パートナーのいる男性との恋愛がいかにしんどいかを知っているだけに、ついつい加藤に肩入れしてしまったんでしょう」(夕刊紙記者)――竹山のコメントが歯切れ悪かったのも、安藤のこの事情を知っていたからなのかも?

安藤優子アナ、狩野英孝に「ダメなのはこの人」加藤紗里を擁護!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.