日刊大衆TOP 芸能

安めぐみ、東MAXとの「すれ違い生活」の悩みを告白!

安めぐみ、東MAXとの「すれ違い生活」の悩みを告白!

 3月1日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に安めぐみ(34)が出演。夫の東貴博(46)との微妙な関係を明かし、明石家さんま(60)らを驚かせる場面が見られた。

 この日は「他人の夫が羨ましくなった瞬間」というテーマでトークが展開。その中で安は「外で手をつないでいる夫婦が羨ましい」と発言。「手をつなごうとすると東が嫌がる」と告白した。さらに安は「東と手をつなごうとすると振りほどく」「お酒を飲んで甘えて寄りかかった時も嫌がられたことがある」「一度、どうしてもとお願いした時は『じゃあ小指だけならいい』と言われた」と、不満気な表情を見せていた。

 これに対しさんまは「人目を気にしているから」と、同じ男の芸人としてフォロー。自分も、大竹しのぶ(58)と結婚していた時は「恥ずかしくて手をつなげなかった」と語ると、安に「えー!?」と驚かれ、照れたような表情を浮かべていた。

「テレビでたびたび東への不満を口にしている安ですが、ほとんどがのろけで、結婚生活は順調のようですね。家庭的なイメージがあるためか、食品メーカーキャンペーンの依頼も多く、仕事も順調。自由が丘に新居を建てて引っ越すという噂もありますし、勝ち組ママタレといえるのではないでしょうか」(女性誌記者)――まさに幸せそのもの。羨ましい限りである。

安めぐみ、東MAXとの「すれ違い生活」の悩みを告白!

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.