日刊大衆TOP 芸能

秘密の身体検査も!? ジャニーズ都市伝説「6の掟」

[ヴィーナス03月04日号]

秘密の身体検査も!? ジャニーズ都市伝説「6の掟」

 魑魅魍魎蠢く芸能界において、今も巨大な勢力を誇る「ジャニーズ王国」。 そんな王国で今年初め、世間を騒がせる“謀反”が発生したのは記憶に新しい。SMAPの解散騒動だ。「長年、SMAPに連れ添ってきた女性マネージャーのI氏が退社するにあたり、木村拓哉以外のメンバー(中居正広・稲垣吾郎・草彅剛・香取慎吾)の4人がジャニーズからの“独立”を模索しているという情報が飛び交ったんです」(芸能ライター)

 一時期は解散必至と報じられたが、騒動が明るみになったわずか5日後の1月18日には、SMAP全員がそろって神妙な面持ちで生放送で謝罪会見を行う事態となった。国民的スターの彼らでさえ、恐々としたジャニーズ王国の掟――。そこで今回、本誌は嘘か真か、業界で囁かれる数々のジャニーズ都市伝説を徹底取材した。

●独立=干される
 今回のSMAP騒動が収束した最大の理由がこれだ。「テレビ局は視聴率が取れるジャニーズタレントを多く起用したいため、ジャニーズには刃向かえない。ゆえに、ジャニーズ側から“あいつは使うな”と言われれば、従わざるをえない」(民放局ディレクター)
 テレビ局にも影響力大のジャニーズ王国。当然、裏切り者は許さない。「最近ではKAT-TUNの赤西仁、田中聖がグループを脱退して独立したものの、2人とも細々と音楽活動をしているだけ。生活もかなり困窮しているようです」(芸能ライター)
 それどころか、ジャニーズ事務所の関係者いわく、「ジャニーさんと話したとき、“ジャニーズを辞めるときは芸能界を辞めるときだよ”と軽い口調ながら、目は全然笑っていなくて、ゾッとしたことがあります」
 ひぃ~! こんなことを言えること自体、芸能界そのものを“支配下”にしている自信ではないだろうか。

●脱退後、名前は使えない
 ジャニーズを去った者への制裁は徹底している。中でも有名なのが、かつてSMAPに所属していた森且行が96年にオートレーサーに転向したときだ。「その際、ジャニーズ側から各新聞社に通達があったんです。森に関する記事で今後、“元SMAP”という表記を禁ずる、と。つまり、“森の存在はなかったことにする”という意味で、そこまでやるか? と思ったものです」(夕刊紙記者)
 一度は同じ組織だった人間の経歴まで抹消するとは恐ろしい……。

●ロケ地やスタジオ撮影にファンを動員する
 ジャニーズ王国を支えているのが、ジャニタレが大好物の“女性ファン”たちだ。「彼女たちの熱狂があるからこそ“ジャニーズはすごい!”と思わせられるんです。実際、どこで情報を得たのか、ジャニーズタレントの出演するドラマのロケ地などにもファンが殺到するんです。実はこれ、裏があって、事務所がファンの代表者にロケ地やスタジオ撮影が行われる場所を教えているんです」(前出のジャニーズ関係者)
 まさに人気商売。

●結婚できるのは1グループにつき1人まで
 女性信者を失うわけにはいかないジャニーズには、結婚にも細かい掟があった。「基本的に結婚できるのは1グループにつき1人だけ。SMAPなら木村、V6は井ノ原快彦、TOKIOは山口達也だけでした。グループの誰かが結婚してしまうと、他のメンバーは独身を貫かないといけない」(芸能ライター)
 ただ昨年9月、TOKIOの国分太一も結婚。しかし、これはお咎めなしだった。「TOKIOは“農家アイドル”と称され、他のグループと雰囲気が違い、女性ファンというより同性受けがいい。ジャニーさんもその辺は分かっていて、ここぞとばかりに“適齢期になったら結婚すべき”とコメントしていました」(前同)
 とはいえ、結婚に関しては、こんな掟もある。

●結婚できるのは1年に1人まで
「結婚はダメージが大きいため、事務所も1年に1人が限界となっているんです。さらにジャニーズタレントと結婚した女性には、夫のことを口外しないという掟も課せられます。キムタクの嫁である工藤静香や井ノ原の嫁の瀬戸朝香も、家庭のことは一切話しませんよね」(ジャニーズ関係者)
 ジャニーズタレントの妻にも鉄の掟があるのだ。

●オーディションは体中を徹底チェック
 妻の行動まで制限するジャニーズ。そんな中、最も驚くべき都市伝説がこれだ。「ジャニーズに入るためには当然、オーディションがあるんですが……実は最終試験で、一糸まとわぬ姿にさせられてチェックされるそう。ある元ジャニーズ関係者の話では、最終試験で隣を見ると、KinKi Kidsの堂本光一が、その状態で立っていたそうです」(テレビ局関係者)

 むろん、信じるか信じないかはアナタ次第だが、ここで紹介したジャニーズ都市伝説は、ほんの一部に過ぎない。最後に芸能プロ関係者が、こう語る。「芸能事務所は星の数ほどありますが、ここまで様々な都市伝説があるのはジャニーズだけ。言い換えれば、この秘密めいた雰囲気こそが、ジャニーズ王国の最大の魅力なんです」

 SMAP解散騒動にしても、“謎”を売り物にするジャニーズの新たな戦略だったのかもしれない……。

秘密の身体検査も!? ジャニーズ都市伝説「6の掟」

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.