日刊大衆TOP 芸能

有吉「あざといな」NMB薮下柊のプロフに“うんざり顔”

有吉「あざといな」NMB薮下柊のプロフに“うんざり顔”

 3月1日放送の『有吉AKB共和国』(TBSテレビ系)にNMB48の薮下柊(17)が出演。自分が考えたプロフィールを有吉弘行(41)にダメ出しされる場面が見られた。

 この日はネット上で仕入れたNMBメンバーの噂を検証するコーナーで、薮下が好きな言葉を「片栗粉」としていることが取り上げられた。「なぜにこの言葉を?」といぶかしむ有吉に対し、薮下は「ニュアンスが可愛いじゃないですか。これを言っとけば、人気出るって確信したんです」と、にこやかに説明。さらに「小麦粉より片栗粉」のほうが可愛いと言い切り、プロフィールには「好きな食べ物ははんぺん・好きな言葉は片栗粉」と書いていることを明かしたのだが、有吉から「ちょっとあざといな」と、ダメ出しされてしまった。このあと「片栗粉」をセクシーに言うゲームに流れていったのだが、有吉は「どうも乗れない。やだなぁって思いながらの仕事だから」とブツブツ言い、納得のいかない表情を見せていた。

「関連グループを合わせると、いまや膨大な人数が所属しているAKB。この中から抜け出すには、有吉の言うあざとさも必要になってきちゃいますね。この番組ではたびたび過激な発言が飛び出しますが、それも見ている人に印象付けようという気持ちがあるのでしょう。彼女たちも必死なんですよ」(アイドル誌記者)――必死な努力はわかるが、「片栗粉」ではブレイクは難しいかもしれない?

有吉「あざといな」NMB薮下柊のプロフに“うんざり顔”

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


オススメタグ


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.