日刊大衆TOP 芸能

上田まりえアナ、マツコの推しで極貧バイト生活から脱却!?

上田まりえアナ、マツコの推しで極貧バイト生活から脱却!?

 3月2日放送『ナカイの窓』(日本テレビ系)は、「元局アナSP」。というわけで、在京キー局にかつて所属し、現在はフリーとして活躍しているアナウンサーがこの日は顔を揃えた。

 中でも注目は、元日本テレビの上田まりえアナウンサー(29)である。……あれ、この人っていつフリーになったの? 実は上田アナは1月31日まで日本テレビに在籍しており、この回は退社してまだ16日目の収録だったそう。気になるのは、彼女の現在である。その辺りを司会の中居正広(43)に質問され、上田アナが「松竹芸能という事務所に(所属しています)」と答えた途端、スタジオ内に笑い声が巻き起こった! どうやら、これが彼女の狙いらしい。所属先に松竹芸能を選んだ理由は“出オチ感”。「『松竹芸能所属の上田まりえです』と言って、ひと笑い取れれば、それだけで(笑)」と、彼女は理由とモチベーションを明かしている。

 そんな上田まりえアナウンサー(松竹芸能所属)の、2月以降の仕事ぶりはどうなのか? ……驚くなかれ。なんと彼女、「アルバイトをして生活していこうかなと思っております」と断言したのだ。しかも、時給1000円の中華料理店アルバイト(ホール、皿洗い)に実際に合格しているらしい。「中華料理屋ってまかないもあるので」「それくらいの覚悟がないと、芸能界はやっていけない世界」と、そのリスクヘッジと意気込みは物凄い。……と感心していたのも束の間、なんと上田アナが4月から『5時に夢中!』(TOKYO MX)の新アシスタントに就任することが3月3日に発表された。よく考えるとこの知らせ、単に「新しい仕事が決まった」以上の幸運を彼女にもたらすはずである。何しろ『5時に夢中!』月曜レギュラーのマツコ・デラックス(43)は、かねてより熱烈な“上田まりえ推し”を公言しているのだから。

 フリーアナウンサーの船出として、上々の出だしと言っていいのではないだろうか。そして上田アナ、中華料理店のアルバイトは早々に辞めなければならなくなったわけである。(寺西ジャジューカ)

上田まりえアナ、マツコの推しで極貧バイト生活から脱却!?

この記事が気に入ったら
をしよう

いいね!

@taishujpさんをフォロー

大衆のオススメ


注目キーワード


人気記事ベスト10


日刊大衆公式チャンネル


Copyright(C) 日刊大衆 Futabasha Publishers Ltd. All rights Reserved.